ふみちんのお母さんにしてくれてアリガトウ☆

  ちょっと早いのですが、母の日のお話。オーストラリアの母の日は5月8日です☆
a0070671_77476.jpg




  カソリック系の学校に移ってから何かとイベントに"Liturgy"という単語がついてくるのでなんだろうと思い検索すると『礼拝』と出てきました。なので最初は宗教に係わるイベントかなと思っていたのですが、実は公立学校の発表会にあたるイベントであることが多いことが判明し、慌てて仕事とのスケジュールをあわせて母の日の発表会に参加してきました。

  さすがカソリック系だけあって母を敬う気持ちが強いこと強いこと。オーストラリアの母は一般的に『強い』のですが、別の意味で濃い~母の日の発表会でした。母親はほぼ全員参加でしたので、仕事の忙しさを理由にお母さん業さぼれない状況。。。(汗)発表会では、母を思う気持ちを生徒各人が発表し、その後それぞれの母親の前に立って歌を披露してくれました。歌は聖母マリアを思わせる歌詞が所々にあり、Liturgyというのも納得。歌を歌い終えると『ふみちんのママにしてくれてアリガトウ』という気持ちで一杯で、(嬉しい)不覚にも、涙が出そうになってしましまいた。。。ウルウル

  そんな感動的な発表会の後、仕事が溜まっている私は職場に戻る気満々でしたが、このままこのラブリーな娘をAfterschool careにお願いすることもできず、結局娘を職場に連れて行くことにしました。なので上の写真はCBDにあるライトアップされたAust Post(郵便局)でした。

  余談ですがオーストラリアでは職場に子供達を連れてくる親は少なくなく、ビジネス街とはいえ、子供が多いこと多いこと。特にこの日は金曜日だったので、ふみちんくらいの子供達もCBDを歩き回っていまいた。

  職場では上司が丁度外出していたこともあったし、ふみちんも大きくなって一人で静かにすることもできたし、滞在時間も短かったしで、子供が職場で邪魔するという問題はありませんでした。とりあえず仕事も一区切りしたところで旦那から電話があり、この日はシティーでちょと早い母の日Dinnerをすることにしました。

  ところでふみちん、普段オフィス時間にCBDにやってきたことがないふみちん、夜のCBDに大興奮。特に綺麗にライトアップされているタウンホールではおおはしゃぎでした♪

a0070671_7471854.jpg


a0070671_749594.jpg


a0070671_7512942.jpg

[PR]
by migichan6 | 2011-05-07 07:52 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.