ふみちんの8歳の誕生日裏話

a0070671_5551338.jpg


 娘のウキウキ誕生日報告とは裏腹にこちらは親の苦労話。。。。気が重くなる方はすっとばしてください、この記事(笑)。





 さてさて、今年のふみちんのお誕生日は前回の記事でもちらっとお話しした通り、旦那&娘が決めたので理想がてんこ盛りなパーティーでした。

 今までは私がふみちんの夢を裏切り、いかに『楽』にこの一大イベントをやり遂げるかがキーワードでした。でも今年はふみちんが今までの不満を一気に吐き出したのか、今年は私が決めると言い出すではあ~りませんか!しかも旦那まで味方につけているし。そんな訳で今年は彼女が前々から願っていたおうちパーティー。最近お友達宅に遊びに行ったり我が家でもお泊り会をしたりで、おうちブームなふみちん。きっと学校でもふみちんのおうち行きたい~要望もあったかと思います。旦那譲りの『みんなまとめてパーティー』派のふみちんは、旦那と結託して今年のお誕生日会はおうちですると言って引きませんでした。いつもはママの言うとおり従う彼女ですが、もう自分の主張が芽生えてきたのでしょうかねぇ。。。(遠い目)

 ま、一生に一度くらいはいっかとまたもや薄情な思い&諦めモードで承諾したのはいいのですが、プランニングが始まるともう頭がいたいのなんのって。。。当日の写真を見直すと、笑っていない自分の写真がごろごろ。ストレスフルだったんだろうなぁ。。。わたし♪

 と私だけがストレスな思いをしてるかと思いきや、思いっきり娘の味方だった旦那もかなりストレスだった模様。とは言っても彼の場合は自分でストレスのもとを探してくる性格。当日直前までに何も準備をしてないかと思ったら、彼なりに準備をしているというのですが、パーティー会場の飾りつけよりも部屋のカーペットの掃除というようなポイントがずれまくりの準備。目が点な私は結局彼に頼らずほぼ自分でやってしまいました。。。とほほ。

 まぁ、そんなポイントはずれの彼でも娘のために、パーティーの前夜娘のサプライズプレゼントしてトランポリンを用意したのですが、そのトランポリンを組み立てるのに夜中の二時まで作業していたのは、ちょっと意外。やれば頑張れるじゃん、OZと褒めてあげたいのですが、ロンドンオリンピックが真っ最中の今、彼はとりあえずオリンピック観戦してからのトランポリン作りだったので、オリンピックを見ないでさっさとやれば2時間は早く切り上げられたはず。しかもトランポリン作りの最中、オリンピックのトランポリン競技観戦をしはじめ、どうでもいい親近感を覚えていた旦那でした(笑)

 そんな影の苦労も実って当日ふみちんのお友達から『今までの誕生日パーティーで一番楽しかった!』という一言を貰い、やってよかった~と思ったものです。。。でも当分は遠慮かな(笑) 
[PR]
by migichan6 | 2012-08-15 06:17 | Let's have a Party
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.