Woonona

 チャイニーズニューイヤー飲茶も無事終了し、いよいよQLDのホリデーの続きでも!なんて思っていたのですが、なんとQLDのホリデーから帰ってきた後の飲茶の後(つまり日曜日)、またもや召集の声が。。。。でもこれは断れないんです。だって、G君の叔父様方からのお誘いなんです。。。しかも以前お話した心臓の手術で入院した叔父さん、結局その後手術できずに、一度退院してその叔父さんの所で待機しているんですよね。まぁ、Fumicoのお気に入りの叔父さんのため!と思いケツ。。もとい腰を持ち上げ、シドニーからWoolongong方面へ出発~~~!

 で、今回到着したのはWoolongongの少し手前の駅のWoononaというところ。中心街まで20分位のところかな?

 話はずれますが、Woolongongって私が育った神奈川県の雰囲気があってじつは私の大のお気に入り。山と海が程よく混ざり合っているっていうか。。。余談ですが、G君の叔父君はその昔田舎から上京してWoolongongのMiningの仕事をしていたのですが、Mining(採鉱)という仕事柄体調を崩し、早期にリタイヤーした勝ち組??って勝ち組じゃないよね。(笑)早期リタイヤーしてからも地域に積極的に参加している活動的なおじいちゃんで、とても70代にはみえません!ここにも恐るべしシニアがいるわけであります。

 Fumicoはそんな叔父さんたちに囲まれながらもうまく甘えたり遊んだりして彼女の社交性をうかがうことのできた一日でした。。。。Woolongongに住みたいな~~。

a0070671_14452076.jpg
a0070671_1445584.jpg


a0070671_144681.jpga0070671_14462731.jpg
[PR]
by migichan6 | 2007-02-24 14:41 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.