TaringaからCBDへ

  恥ずかしながら我が家を公開したところで、ちょっと興味を持ち始めたブリスベン(?)。じゃあ、街はどんなところ?ということで、我が家からCBD(中心街)までの探索です。

  正直あんなうちに住めるくらいなので、周りは田舎。車がないと暮らしていけません。なのに車のない我が家は毎日自力で歩いて食べ物を調達しに行くというサバイバルな生活(笑)。しかも道のりは険しく坂あり、谷ありで運動不足の私にとって苦痛の日々。。。。あ~車欲しい。。。(悲痛な叫び)

  免許あるくせに車なしの生活が長い私は、徒歩にだっていいことはあるのよと、開き直るすでが身についてます(笑)。ゆっくり歩きながら街並みを堪能するのも悪くないのであります。

  で見つけたのが、クィーンズランダー。一般に高床式といわれる建築方法で、高床式にしておけば、亜熱帯で夏が長いクィーンズランドで風通しをよくし、湿気もこもらないようにさせた手法だそうな。クィーンズランダー
a0070671_1445235.jpg

  そして、一時間に4本しか走らない電車に10分ほど揺られてやってきた中心街(CBD)。新しい街なので古い建築物はないかと思っていたんだけど、結構古い建物がある。全て最新のデザインで街が成り立っていたら絶対に引越ししたくなかったと思っている私。古いものと新しいものがほどよく調和されているほうが心地がいいのよね。

a0070671_14453549.jpg

  今日やってきたのは近代的な建物Brisbane Squareの中にある図書館。ここの図書館は本当に素晴らしい。識字率が他州に比べて劣っていると不名誉なレッテルが貼られているQLDは、何とかしてその汚名を返上しようとして『Smart State』をスローガンに掲げているそうだけど、その方針が如何に本気なのか、この図書館を見るとよくわかる。ちなみに図書館でインターネットが使えるのは、最近では当たり前になっているけれど、ここではなんとemailも只で使える!素晴らしい~~!ぱちぱち

a0070671_14502927.jpg

  ここいらで、お腹が空いて来たので、図書館の前で一休み。ふみちんが握るのはあの、日本で有名な『うまい棒』で~す!彼女はこれがすっかり気に入って、お土産にかなりの量を持って帰ってきたのであります(笑)
 
a0070671_14464574.jpg


  ここまで読んですっかりブリスベンに魅入ってしまった、あなた。最後にブリスベンの不動産屋で記念撮影!って不動産屋で写真とる人ってわたしらだけだね、きっと(笑)  

a0070671_1447863.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-08-27 14:47 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.