Thomas In Ipswich

  旦那曰くオーストラリアの電車はフランスの列車がモデルになっているそうだとか。本当かどうか、お確かめください。
a0070671_19254430.jpg

  ブリスベンの列車のミニチュアっす!ってなんかオタク入っているでしょ?最近の私。(笑)

  AUS Dayの3連休の真ん中本日、列車博物館に行ってきました~!遂に電車オタクデビューで~す!な~んて。実を言うとこの列車博物館(正式名はIpswich Transport Museum )であのThomas The Tank EngineのThomas君の展示会があったのでそれを見に行って来ました。(ちなみにThomasのお話のナレーションはビートルズのリンゴさん)クリスマスのプレゼントのThomas君以来、すっかりThomasに魅せられているふみちん。ずっと楽しみにしていたこの日は、いつもよりも早起きして開園の9時半よりもちょっと早く到着。早速並んでチケット買うのを待っていました。回りはふみちん同様Thomas大好きな子供達が沢山!ん?いや、いわゆる電車君達も。どの国でも一緒なのね。

  そしてそして待望のあの方にご対面~!

a0070671_19334881.jpg
              FAT CONTROLLER~
  じゃなっくって~。(っておきまり?)Thomas君!この博物館、入場料大人$17.50、子供$10.00もとるだけあって、通っていうか、かなりのコレクションが並んでいました。日本の電車でGOみたいなゲームもあったし(笑)

  大好きなThomasに会えてすっかり上機嫌のふみちん。大きいThomasがいるっていうのに、いつもの小さな模型でも楽しんでいました。

a0070671_19411416.jpga0070671_19431194.jpg
[PR]
by migichan6 | 2008-01-27 19:41 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.