カテゴリ:ブリスベンへお引越し( 9 )

ブリスベン歴3年目突入

  今日は旦那とふみちん二人でGCへ行ってます。なので今晩はお気楽お一人様♪夕飯も何にも用意せず残りご飯をチンして卵ぶっかけておしまい♪あ~気楽だわ。。。暫しお一人暮しです、るんるん。

  そんなお気楽な今晩久々にブログアップです。。。
  

More
[PR]
by migichan6 | 2009-08-28 17:48 | ブリスベンへお引越し

ブリスベンもまた移民の都市なり

  前回の投稿でちょこっとお話しましたが、今日は同僚の子の最後の日ということもあってお別れランチに行ってきました。

  どの国にいてもそうですが、話題探しってなかなか難しいですよね。オーストラリアに引っ越してきた当初、仕事がない間は旦那の友達(もちろん男です)と話す為に彼らの関心事を探す(=スポーツ)、旦那の両親と話をするのに彼らの関心事を探す(=義母はガーデニングが好き)、そして日系の会社で勤めた時は、日本の関心事とオーストラリアに投資する会社の関心事を探すと、学校で勉強してきた英語がこれでもか!というほど役に立ちませんでした。あ、もちろん他の場面では役に立っていますよ♪

  ただシドニーに住んでいた時、救いがあったのは移民が多かったので、私の拙い英語なんて全然目だ立たず、生粋のOZだらけの旦那の田舎Dubboからシドニーに帰ってくるといつもほっとしていました。

  ところが!ブリスベンにやってきて一番恐れていた生粋のOZの会話が始まってしまったのです。会社でも家でも。。。(涙)しかもDubboのような田舎の人情なしの容赦ないOZ会話が。。。やばいな~と思いながらもずっと聞き役に徹してみることにしたんだけど(聞く以外できないんだけど)、どうやらそれは私の思い込みだったことに今日のお別れパーティーで判明したのであります。

  以前からちょっと気になっていたんだけど、ブリスベンは南アフリカから白人の移民が実に多く、あのふみちんの女友達も南アフリカ出身の白人。米国、加国、英国、新西蘭、豪国の英語の判別くらいはなんとなく分かるんだけど、そういえば、コモンウェルス系って英語教育されていたんだっけ?パーティーで話をしているとどこの出身っていう質問が結構あって、我がファイナンスチームにも南アフリカ出身の白人が2人もいてちょっとびっくり。他にもポーランド系もいて、ブリスベンも移民の都市だったんだな~ってちょっと安心しました。ちなみに南アフリカ出身のお二人から聞いた南アフリカ事情はとっても興味深かったので、次回にアップさせて頂きますね。
[PR]
by migichan6 | 2007-11-23 21:17 | ブリスベンへお引越し

アサヒがさんさん

  おはようございます。今日は週末だというのに、朝の5時から起きているFumicoの母であります。しかも娘よりも早く起きているし(笑)

  いや~早起きだね~と関心するなかれ!(してない?)知る人は知っていると思いますが、今AUSは夏時間であります。。。あ、シドニーがね(笑)え?じゃあ、ブリスベンはないの?って思われるかも知れませんが、そうなんです。ありません。なのでシドニーとブリスベンの間に1時間ほど時差ができるという仕組みなんですね。これが。

  Day Light Saving(夏時間と訳されていますが)のそもそもの目的って言うのが、季節ごとに微妙に異なる日の出にあわせて生活をすることによって、必要以上の電力の消費を抑えるというようなすばらしい目的が実はあったのですが、実生活では、『わーい、日の出ている時間に家に帰れる』という感覚くらいなのであります(笑)

  AUSの地図を広げてもらうと、ブリスベンはシドニーよりも上にあり、シドニーよりも右側にあることが分かります。これは何を意味するかというと、ブリスベンはシドニーよりも日の出が早いということを意味するわけなのですが、となるとシドニーよりも日の出が早いブリスベンもDay Light Savingすべきと普通は思うのですが。。。。

  あ~、一回だけありました!AUS ClimateブリスベンのあるQLDも過去一回ほど実施されたようですね。でも一回だけ。ということは試してはみたけど、QLD市民がやだって言ったということですね。QLD市民がいかにマイペースであるかと言うことがよく分かる実験だなと。

  そんなQLDもITが普及し、他州とのやり取りが多くなった昨今、Day Light Savingが迫られています。先日新しく就任した女州知事もDay Light Savingの導入に只今奮闘中で、この間も会社でDay Light Saiving導入の投票参加へのお知らせが届いている位なのであります。

  私の体内時計はすっかり自然に調和していて、日の出とともに起きる習慣が身についてしまっているので、この目論見が実現することを密かに願っています。

  それに早起きして、アサヒを浴びると痩せるとうガセネタ?をすっかり鵜呑みにしている私としても早起きは素敵なのであります(笑)
[PR]
by migichan6 | 2007-11-03 06:44 | ブリスベンへお引越し

SLEEP AID

  ふみちんの通うブリスベンの保育園はブリスベンのCentral駅から2分というロケーションということもあって、園庭と称したちょっとした広場こそはあるが、お日様に当たれるいわゆる園庭がない。なのでいつもクーラーがききっぱなし。

  オフィス勤務の私もそうだけど我が娘もクーラーはどうやら苦手らしくってずっとハナタレ状態である。そんな娘のハナタレを私母親もありがたく頂戴してしまった。。。

  普段だったら這ってでも会社に行くのであるが、ブリスベンのゆったりした時間にすっかり身を委ねてしまった私は、水曜日、ハナタレを理由に会社をとっと早退したのである。。。そういえば娘もハナタレていたな、と思い彼女も少し早いがお迎えに行っておうちで少し寛いでいました。

  とは言っても家で寛ぎたいのは山々だけどこうハナタレが続くと、頭が朦朧としてきて寛げないもの。旦那G君が買ってきた風邪薬を飲んで休もうかと思ったら、旦那がなにやらこれも飲めといってくる。なんだろうと思うと容器には”Sleeping Aid”と書いてある。げ!遂にここまできてしまったか。。。。睡眠薬を飲ませて保険金を狙っているとは。。。

  とひとり疑いの眼差しを向けているとそれに察したのか、『Naturalだから大丈夫だよ』と。Natural?自然な殺人?(まだこだわっている)

  実はこれ現代人の悩める睡眠不足のためのタブレット。旦那いわくビタミン剤のようなものと。こういった薬が薬局で普通に売っている。OZっておおらかで何もきにしないなんて世間一般では言われているけど、結構繊細なのね。こうして睡眠不足用のタブレットが売っているだなんて。

  で、効目は。。。??旦那はふみちんの夜の子守をさせられて私にこの薬を飲ませたのを大後悔したそうな(笑)
[PR]
by migichan6 | 2007-10-26 21:47 | ブリスベンへお引越し

田舎のねずみ、都会のねずみ、その他のねずみ

  暫く更新を怠っていた私。毎度ながら言い訳はあるのですが、今回は旦那のご両親の訪問です。。。更新を怠っていたにも係わらず遊びに来てくださった皆様感謝です。

  私のブログを隈なく読んでいただいている皆様はご存知かと思いますが、旦那には兄がいます。そして彼らはシドニーで生まれ、Dubboという田舎で育ち、そして旦那はひょんなことからシドニーに住み、そして兄はひょんなところからOrangeという田舎に住んでいたのでありました。

  タイトルの田舎のねずみ都会のねずみはまさに彼らのこと。。。いや、ちょっと違うかな、というのが最近の私の感想です。

  旦那は刺激の多い都会に住み、兄は広い家に住む、と良い所、悪いところがお互いにあるのですが、二人はなんだかんだ言いながらお互い羨ましがっているところがありました。田舎のねずみ都会のねずみの結末は結局田舎のねずみの立場で話が進んでいたようですが、さて現実この話が当てはまるのか?と思えば。。。。

  いや、田舎にはそれでも戻りたくない、が旦那と旦那の兄の結論でした。

  今二人は車で一時間半くらい離れたところに住んでいますが、お互い満足しているようです。旦那にとっては都会よりも小さい都会に住み、旦那の兄にとっては田舎よりも大きい田舎に住み、お互いもう羨むことなく暮らしています。。。と思います(笑)

  で、今回訪問した二人の両親の感想はと言えば。。。

  ブリスベンはBIG COUNTRY だそうです。田舎で育った二人には田舎のよさを強調した表現でした。

a0070671_2111445.jpg


  写真はデジカメがまだ故障中なので日本で撮ったお子様ランチのふみちんです。
 星条旗入りの。。。


  
[PR]
by migichan6 | 2007-09-28 21:11 | ブリスベンへお引越し

KLR

  前回のお話で車がないエコな生活を豪語していた矢先で大変みっともない話ですが、つ、遂に車を購入したのであります!!そうさ、私は地球を汚す文明に魅了される偽善者なのであります(開き直り)

  とまぁ、訳のわからん前置きですが、車を買った!嬉しいというご報告です。

  見る景色、澄み切った空気をもっと堪能してご覧、と毎日娘3歳をだまくらして徒歩の毎日でしたがそんな日に終止符が打てる日が遂にやってきたのです。ブリスベンののどかな風景をいくつかご紹介しておりますが、実は私の住むところは丘ありの谷ありので、抑揚の激しい地域です。そんな土地柄毎日歩かされている娘3歳は毎日のように『we need a car, mummy』といってます。そろそろ限界だったのね。ごめんよ、ふみちん。

  で、メカに滅法弱い私&ふみこは車の外見だけで車選びが始まります。あ、旦那の意見は無視です。ずっと車を買ってくれなかった罰です(笑)

a0070671_12444930.jpg第一候補。ピンクの車!あ、でもね~ふみちん、これ日本だからもって帰れないよ。

a0070671_1245549.jpg
第二候補。ピンクの車!ここはオーストラリアだから確かに持って帰れるね。少しは学習力が高まって嬉しいわ、マミー。でもね、この車商業車のようなんだけど。。。


a0070671_12452971.jpgという訳で結局購入したのは、ナンバープレートのKLRという文字『Killer』になじんで真っ赤な車。Holden VIVA


 
  遂に手に入れた車で夢のショッピング。。。。え?ショッピング?そうなんです、私の車購入後の夢は10Kgの米購入で、旦那G君はビール1箱(24本ビール)これを買って持ち帰るのが我が家の夢でした。。。。おそまつ!
[PR]
by migichan6 | 2007-09-13 12:39 | ブリスベンへお引越し

PC復活!

  皆様~~、やっとこPC復活しました!

  ケチ旦那がめいいっぱい頑張って再度インストールして初期化してと模索してもどうしても直らなかったパソコン。結局業者に頼みました。馬インフルエンザのように浸透するウィルスの世界ですが、今回のPC破壊劇はどうやらNSWからQLDへ引っ越す時、ハードの部分で破壊されていたようで、どうりで旦那が手に負える代物ではなかったようです。それに今回お願いしたパソコン業者ですが、と~~っても感じがよくって、久々にパソコンのオタク話で盛り上がって個人的に満足していたのでありました。ちなみに今回お願いしたPCの業者はIn-Home Computer Help旦那がイエローページで見つけてきました。パソコン業者って過去働いていた会社でひどい目にあっていたから絶対お願いしないって思っていたけど、そんな会社ばかりではないようです。ちなみにこのPC修理会社はアデレードにHead Officeがあって、ブリスベンにはその支店があるようで、そこから派遣されているようです。バックアップ体制もよくって満足でした!

  という訳で、PCが壊れていた空白の時間のお話を追ってお話して行きま~す。あとはデジカメだわ。。。こっちは修理じゃなくって新しいの買いたいわ。。。。。
[PR]
by migichan6 | 2007-09-12 12:39 | ブリスベンへお引越し

PC玉砕

  お久しぶりです。暫く更新を怠っている理由は、忙しいからではありません。。。

  理由1;デジカメが壊れた。←写真がUpできない

  理由2;旦那にパソコン占領されていた。←ブリスベンに来てから土地購入の
      野望に余念がない夫。。。

  理由3;就職活動を始めた。←ふみこの強い要望で保育園に行くことに
       なってしまった。しかも来週からは週3日から週5日のフルで。。。
       (旦那の仕事探せ攻撃が始まった)

  理由4;そして最大の理由は我が家のPCがぶっ壊れてしまったのです!!

  え~ん、PCなしでは生きて行けないひ弱な我が家なのですが、そのPCを直そうと夫G君は昨晩も夜な夜なPCとにらみっこの日々。。。早く修理に出せばいいものの。。。←相変わらずけちな旦那。。。

  という訳で今回は文字だけのつまらない記事になってしまいましたが、無事やっております。で、どうやってこの記事をUpしたかって?はい、ブリスベンには素晴らしい図書館があります。そこでUpしました!今度記事をUpする時はブリスベンの写真も入れてUpしますね!今回はこれにて失礼!
[PR]
by migichan6 | 2007-09-06 09:48 | ブリスベンへお引越し

いらっしゃいませ

  話が日本だったりAUSだったりして混乱させてしまったらすみません!

  ブリスベンに引っ越して来て、まずはハウスウォーミングとか適当な理由をつけてパーティーをしたいものですが、ここには私の友達がいないし、友達は皆遠い彼方。なので、今日はうちにきたつもりで、読んでくださ~い。

  『ブリスベンは最高』と口癖のようにブリスベンからシドニーにやってくるOZは決まって言っていたんだけど、本当にそうかね~、みんながみんな言うなんて怪しい、なんか裏があるんじゃないかとか、そうやってブリスベンの人口を増やそうと街レベルで町おこししてるんじゃないだろうかと疑っていた性格の悪い私。

  で、やってきた私の感想は。。。。悪くない(笑)

  と、疑い浅い私は見事にその思惑にまんまと引っかかったのありました。。。ははは。。。

  だってね~~、シドニーでは絶対ありえない賃貸状況なんだもん!!(←開き直り)

  で、私がシドニーを引っ越す時、やんややんや文句言ってただけに、旦那G君は私を騙せるほどの物件を見つけてきたのであります。(笑)

  CBDから10分位の距離でしかもタウンハウス。でも2ベッドルーム。でも3つトイレあり三階建て。どんな物件や~~。で気になる物件はこんなの。

a0070671_2262784.jpg

          夢のガーデン。庭手入れのできない私にぴったりサイズ


a0070671_2264425.jpg

          入り口から入るとラウンジ、小階段を登るとダイニングキッチン。


a0070671_227519.jpg

         そこから登って行くと。。。


a0070671_2272192.jpg

         ふみちんのお部屋!!


a0070671_2273660.jpg

         ご満足頂けました?(不動産屋風)←水着でのサービス(笑)

  賃貸料は思っていたよりも高めだったけど、でも一人で充分払っていける額。あ~、今までの小さいアパートが恋しいと思うのは掃除する時だけ。早くここで夢のガーデンパーティーをしたいわ。まずはお友達探しね(苦笑)

  CBDから10分くらいとは電車での距離なんだけど、それでもやっぱり車がないとやっていけない土地でもあります。これをよしとするのもヤダとするのも考え次第かな?
[PR]
by migichan6 | 2007-08-24 22:10 | ブリスベンへお引越し
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.