<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日本電波塔株式会社

 いつもこてこてのOZネタばかりで、日本に一時帰国した去年のお話をすっかり忘れていました。スミマセン!

 あまり気にしていないかも知れませんが、個人的にはタイトルをちょっとひねっているつもりです。でも。。。。

 日本電波塔株式会社ってもしかして。。。。そうで~す。東京タワーです!

a0070671_22174674.jpg


 私は根暗な性格なので(?)日本にいた時はもっぱらTVよりもラジオ派で、シドニーにやって来て日本のラジオが聞けないことに痛く傷心しているのであります。と思ったら旦那の友達もシドニーのラジオファンがいたことを発見して、何だシドニーでもラジオ好きはいるのね、と安心したところでした。

 話は脱線してしまいましたが、その電波の発祥の東京タワーってエッフェル塔のぱくりだとか色々言われるけれど、去年旦那のご両親が日本にやってきた時、夜の東京タワーを見て感動してたよな~。首都高速を走りながらの夜の東京タワーがまた絶景なのだ!あ~、ドライブに行きた~い!

 ところで、タワーといえば、Sydneyにもありました!なんだっけ?APMタワー?こちらが304メートル。それからNZのオークランドのスカイタワー328メートル。我が東京タワーは333メートル!やった~。AMPタワーよりも、スカイタワーよりも高い!

 もっとタワーを知りたい人はこちらをクリック!
東京タワー

a0070671_22185233.jpg 
a0070671_22181440.jpg
[PR]
by migichan6 | 2006-10-27 22:20 | 街のお話

蒙古斑 VS Angel Kiss

 娘は私から間違いなく生まれたので日本人である。が、一応旦那の血も引いたのでガイジンである。で、だから何?と言われそうな出だしなんだけど、要するに西洋人と東洋人の間にはどんな子ができるか?というお話です。

 以前はHALFなんて言われていたけど(今もそういう?)、最近はなにやらMIXって言われることが多い。言われて見れば左右対称なことになるわけでもなく、ひとつひとつの特徴が母親譲りだったり、父親譲りだったりするからそれもそうだと思うのだが、そうなると日本人同士の親の子だってMIXじゃん、なんてつまらない所にエネルギー燃やして文句言ってしまう。

 ところで、西洋人は蒙古斑がない。しかも蒙古斑の英名はそのまま、【Mongolian Spot】
蒙古斑はお母さんのおなかの中で色素細胞が表皮に向かって出ていく途中に真皮の中にとどまって残ったため消えずに生まれてきたときに見られる青いあざだそうだが、あ?あざ?じゃあ、虐待されているの?なんてことは冗談でも言えない。なんせ、西洋人は、はじめて見る我が子の青いあざを見て、自分がいない間つれは我が子を虐待しているのでは?と真剣に思うそう。

 では西洋人、とりわけ白人とやら呼ばれる人たちにはそういう人間臭い、はたまた動物臭いものは生まれたときは無いものだろうか?いや、あるんです。よく見ると頭の後ろとか、額のところに赤いあざのようなものがあるんです。ここオーストラリアではこれをBirthmarkと呼んだり、はたまた天使の口付けとでも訳すのか【Angel Kiss】と言うんだって。ちょっと格好いいじゃん、その言い方。。。。私はモンゴーと声高らかに叫ぶほうが好きだな~。とジェラシってみました。ちなみに我が子はMIXだけに両方あります。MIX BABYはいいところ意外も受け継いじゃうのよね~。

 *蒙古斑もAngel Kissも次第に薄くなっていくのでご安心を

a0070671_21545055.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-27 21:51 | 出産のお話

その後の言語発達

 Fumicoが言葉を発しはじめてはや2ヶ月?ん?人間の言葉を発しはじめて2ヶ月とでもいうべきか。。。。当初周りの人の言葉を真似ていただけだったのが、今やsentenceになっています!!

 で、気になる言語はというと。。。英語。。。え~、やなかんじ~。日本語しゃべってよ、というのが正直な感想。でもそれは私がずっと日本語を話さなかったので自業自得なんですけどね。Fumicoは保育園通いしていることもあってか、日本語で話しかけてもお友達&先生が理解してくれないことを充分承知しているので、英語に徹底しているよう。。。私が日本語で話しかけても、(日本語の内容を理解しているにもかかわらず)英語で答えます。

 まぁ、変な日本語&英語話されるよりはましか、といつもながらに適当な態度をしていたところ、この間Fumicoに私の英語を訂正させられました。。。う~ん、やな予感。。。。将来英語ばかりか日本語を訂正させられる日がくるのだろうか。。。。ちなみにうちのニセOZは私の英語を訂正するのが趣味です。あ~、助けて~。。。ふたりも赤ペン先生がいる~(涙)

a0070671_22172360.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-26 22:18 | 子育てのお話

HAKA

Haka、って聞いて、え?何々、人のパソコンの情報を盗む人?って。それはHacker。え?じゃあ、お口にいれるとすっきりするやつ、ほらベトナム料理にもある。。。それはハッカ/ミント。じゃあ、墓?いや。。。それはちょっと違うかな。。。

 こんな小細工したまえふりが無くってもすぐ分かった方、君はもうKiwiだね!そうです。ニュージーランドの伝統儀式のマオリのダンスです。と偉そうに言っておりますが、私はこのHAKA実は、NZのフットボール選手ALL BLACKSから知りました。旦那は典型的なOZなので、クリケットやらラグビーやらが大好きで、気づくといつも隣でビールを片手にTV観戦してます。で隣にいる私は知らぬ間にそんな情報が入ってきたのでありました。
a0070671_20295489.jpg


 興味のある方は」こちらをクリック!
HAKA

 このHAKA、ラグビーの試合が始まるまでに必ずお決まりでダンスを皆様にお披露目するんです。何だか昔バスケをやっていた時、円陣を組んで雄叫びしていたあの感覚を思い出すなぁ~。ってそんなのと一緒にされちゃあ、マオリに怒られるかな?このHAKAが口にしている歌詞が実に興味深いんです。

Leader KA MATE! KA MATE!
We're going to die! We're going to die!
Chorus
KA ORA, KA ORA!
We're going to live! We're going to live!
Leader
KA MATE! KA MATE!
We're going to die! We're going to die!
Chorus
KA ORA, KA ORA!
We're going to live! We're going to live!
All together
TENEI TE TANGATA PU'RU-HURU
This is the man, so hairy

NA'A NEI TIKI MAI WHAKA-WHITI TE ...
who fetched, and made shine the

... RA! HUPANE! KA-UPANE!
sun! Step upwards! Another ... !

A HUPANE! KA-UPANE!
Step upwards! Another... !

WHITI TE RA!
The sun shines!

HI !

 お~、マオリ&英語で何か海外ブログって感じだぞ~!
 今日はNZ VS AUSのラグビーリーグの試合です。私は個人的には南アフリカの国歌が好きなんですが。という訳で、試合は殆ど無関心な私です。(しかも南アフリカはラグビーリーグではなくラグビーしかないそうです。)次回は国歌特集でもしよっと。(特集というほどの知識はないんだけど)

 注)こちらのブログはあくまでもAUSを応援するサイトです。AUSに来てもまだ非国民のレッテルを貼られる私なのでありました。
[PR]
by migichan6 | 2006-10-21 20:25 | 街のお話

金曜日のバス

 金曜日はTAXIがつかまりにくい。というのはどの国も共通のようで、金曜日はてなるべく残業を避けている。(TAXIがつかまっても残業は避けたいものだけどね)今日はその金曜日なので残業を避けよう避けようと仕事を進めたんだけど、やっぱり、ちょろっと残業してしまった。

 海外に住んで日本の時間どうりに来る公共の乗り物に、之ほど恋焦がれることはない。バスは道路状況のこともあるんだけど、なんせ電車が時間どうりに来ないので、時間にうるさい人はSydneyで生活するのは大変。

 今日はTAXIがつかまらないので、バスで帰ったんだけど、久しぶりに時間どうりにバスがやってきたと思ったら、止まってくれず、無視して行ってしまった・・・・え~!時間どうりに来てやるじゃん、って思ったのに。。。(涙)

 で、仕方が無いので20分後のバスに乗ったらこれが、面白いほど個性的な乗車人ばかり。後部座席からバックミュージックが流れていたので、【あ、今日のバスの運転手さんのラジオかな?(シドニーではバスの運転手は音楽を聞きながら運転することがあります)】と思ったら、ギターを轢きながら生歌をうたう、にいちゃんがいました。。。にいちゃん、自分の歌に酔いしれたのか、降車時、降り遅れて【バックドアプリーズ/後ろのドア開けてくれ~】と叫んでおりました。

 まぁ、こんなのは可愛いほうで、私の目の前に座っていた性同一障害者カップル。(要するにGさんね)50代くらいのお年頃のカップルで、傍目からみればふつうぅぅぅぅぅのおじさんなんだけど、なにやら怪しいムード。腕を肩にまわしながら相方の話を一生懸命聞いているかと思ったら、今度はお顔を撫で回し、しまいにはほっぺにちゅーー★

 Gカップルと言って、美しいお顔立ちのカップルを想像しているあなた!シドニーにはまだまだ未知なる世界があるようです。それにしても彼らのお互いを見つめるあの恋している目、私たちカップルが忘れているものかも。。。。とちょっと羨ましかったです。

 写真とお話は関係ないのですが。。。G君の実家の愛犬、Kimbaです
a0070671_20314952.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-20 20:32 | 街のお話

私の履歴書 part two

 旦那の転職歴もすごいが、かくいう私もかなりの転職魔。我が家はどうやら似たもの同士がくっついてしまったようです・・・

 オーストラリアに住んで初めて日本のドラマに興味を持ち始めたのだが、改めて日本のドラマをみると色々な職業があることに気がつく。私は専攻の科目に少々固執しがちで、いや未練たらたらと言うこともあって今の仕事に妥協はしているものの、当たり前なんだけどこうして沢山の職業がある中、ひとつの仕事で人生を終えるのは少々名残惜しい。

 と言うと、石の上にも3年的な日本人的な感覚からするとこういうコメントは軽薄!だとか、だから仕事が続かないんだとか言われてしまう。そうなんだよね~。でも色々な職業ができたら楽しいくない?あ、じゃあ役者とかになればいいのか!(遅いって?)と夢見て転職を試みるものの、結局職場は変わるけれど、履歴書っていうのが厄介で、どんなに他の職種に就こうと思ってもやっぱり引き戻されてしまう。

 という訳で、最近の私の楽しみは日本のドラマのDVDを観ること!もし自分がこの職業に就いていたらって想像すると楽しい。。。。ここまで書いて自分はやっぱり仕事人間なんだと思い知らされました。だって普通だったら仕事は早くリタイヤーして、趣味に生きるって言うのが普通なんだよね。

 DVDをお借りしている皆様、という事情で返却は遅くなります!いつもありがとうございます。

 今働いている職場。。。ナイトクラブみたい。。。い、いちおう金融です。。。
a0070671_21155526.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-19 21:18 | 仕事のお話

Fumicoの足跡

 初めての子供は何かと記念が多い。出産時の写真から生まれたばかりの産毛、へその緒、足に付けられていたタグなどなど。。。。

 な~んて思っていたんだけど、不運なことにFumicoの生まれたての写真は撮影したものの、フィルムが入っていなかったことがあとで判明したり、産毛もあまりにも少ないので切らせてくれなかったり、はたまたへその緒は衛生上よくない(要は汚いと旦那に言われた)とかで、なかなか記念に残っているものは少ない。。。これじゃあ、6人兄弟の3番目として育った私とあまり変わらないじゃあないでは、あ~りませんか!

 と思ったら、ありました!これはFumicoが3ヶ月目の時。。。だっけ?日本に帰国する前に作成した作品。生まれたばかりの赤ちゃんはじっとしてくれないので、手形を取るのに一苦労しました!あ、指が一本足りない。。。(汗)
a0070671_22292345.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-18 22:37 | 子育てのお話

Fumicoコレクション2006

 日本を旅立ってはや一年が経とうとしています。月日が経つの早いものだな~と思ったのはそう、Fumicoの前髪が発端です。

 思えば一年前はこんな髪型。。。


a0070671_014151.jpg


 生まれたてのFumicoは髪の毛が薄くやっと一年かけてここまで伸ばしたのですが、それから一年やっとこんな髪型までできるようになりました。憧れのPiggy Tale


a0070671_0153115.jpg


 今日はこんな感じで。。。この写真を見てMatrixを感じたあなた、キアヌふぁんと見ました!


a0070671_0172089.jpg


 でも遂に今日私のこの手で、Fumicoの2年3ヶ月かけて伸ばした前髪は切られてしまったのでありました。。。だって前髪暑苦しそうだったんだもん。


a0070671_019275.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-15 00:20 | 子育てのお話

FumicoのBoy Friend Part One

 ボーイフレンドパート1というからにはまだまだいるんだな、と思わせぶりのタイトルです。

 子供の出生率が低下し老人の人口が増加している、っていう構造はここシドニーもまたその例外ではなく、私が老人になる頃は4人に1人は老人?っていう話をどっかで読んだことがある。日本は今そうの状態って話も聞いたことがある。私はいわゆる第二の団塊世代なのですが、このベビーブーマーの私の友人たちが最近次々と子供を産みはじめていて、今はちょっとした友達出産ブーム。じゃあ、少子化はなくなるのかな?とうわべだけの判断をする今日この頃です。

 ところで、子供が生まれる時に気になるのはやっぱり性別。元気な赤ちゃんであればどっちでもいい、なんて思うのが普通なのかもしれないけど私はやっぱり気になっちゃいました(笑)

 根拠のない産み分けの方法は国によって様々あるようですが、性別が気になる割にはその努力をしなかった私。で生まれてきてくれた我が子はFemale。Fumicoの生まれる年の前後の日本の友人は圧倒的に女の子が多かったので、あ~Fumicoは不運にも女の子だらけの世代になるのかな~、なんて悲観的に思っていたところ、シドニーに戻ってきたらいるじゃあ、ありませんか!シドニーの友人は男の赤ちゃんが多く、ちょっとほっとしました。!へぇ~。自然ってやっぱり、すごい。こうやって男女の比率がうまく取れているんだから。とまぁ、私の周りしか見ないで、世界を決めてしまうことにしました。

 Fumicoの年下のBoy Friend、ダニエル君★


a0070671_0252515.jpg

[PR]
by migichan6 | 2006-10-14 23:53 | 子育てのお話

おふくろの味?

 日本人の男性にめぐりあうことができなかった最大の理由は料理の腕前にある気がする。

 先日G君の同僚の人からOZレシピを伝授。最近これに嵌ってるんで~す。その名も【ベジマイト&アボガドサンドイッチ】。トーストしたパンにマーガリンとベジマイト塗ってアボガドをサンドイッチするんんです。これが美味しいの!こんな感じ。

a0070671_2054645.jpg


 実は旦那のお母さんは大の料理嫌い。だから私が何作っても美味しいって褒めてくれる。あ~持つべきは料理嫌いの姑さん♪おふくろの味なんて伝授しなくっていいんだから。

 そういえば旦那の兄さんのお嫁さんもポテトのサンドイッチ作っていたっけ。彼女はパンにポテトのっけて、チキンソルトとケチャップかけてただけ。(いかにも穀物って感じの!)それでも美味しいって言ってくれるOZ旦那、君たち最高!あ、これで日本人男性の皆様とまた縁遠くなってしまったわ。(苦笑)
[PR]
by migichan6 | 2006-10-11 20:54 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.