<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Art Express

 旦那のヲタを以前より公表している私ですが、彼のヲタの原点はArtなんですね、実は。G君は見た目からは想像がつき辛いArtファン(失礼?)という訳で、よく美術館につき合わされます。創作活動こそはできないけれども私も実は鑑賞好き。特にシドニーにやってきてからは展示品よりも美術館の空間自体が好きでよく足を運んだりする。

 今日はG君が毎年欠かさず行っている展示会”Art Express"をみにArt Gallery NSWへ行ってきました。しかもFumico付き。。。ちょっと冒険かも。。。

 当館は建物自体が大きいので、ゆっくり鑑賞ができるんだけど、今日はこのお目当てのArt Express以外にも手塚治氏の展示会やらArchibald Prize もあってひとだらけでちょっとがっかり。ちなみにArt Expressは17-18歳のArtistのタマゴたちの作品展なんだけど、これがまたレベルが高い。完成度に加えて彼らの発想や、これからの世代の子のトレンドや、彼らが表現したいことが鑑賞できてなかなか興味深い。これに比べてArchibald Prizeは全オーストラリアのArtistのコンテストで、規模の大きな作品がいくつもあって揺ぎ無い完成度を感じさせられる。

 私もいつか大きな家を持って、壁ひとつをキャンバスにして小さな展示会したいな~~。もちろんG君の作品でね。

 *ドコデモドア?これもArt?
a0070671_21225117.jpga0070671_2123515.jpg
[PR]
by migichan6 | 2007-03-31 21:23 | 街のお話

シドニーの選挙

 先日マーチンプレースを歩いていると、インタビューされ。。。ってまた?じゃなくって、チラシを配られた。チラシに○○党に清き一票をとあったのでさっさとゴミ箱に捨てようとしたらFumicoに捨ててもいいの?とでも聞くかのように【Bin?】って言うので、【マミーは参政権がないのよ~~(日本語)】と教えてあげた。

 私のように日本国籍に執着を持つような海外移住者は、永住権と言う形をとって日本国外に住みつく。国によって違うかもしれないけれどもオーストラリアは永住権保有者は市民権保有者と異なり、国にあれこれ文句が言えない=参政権がないのである。だから選挙の時期になると国に影響を与える文句は言えないけど、野次馬根性の文句は言ったりする。(さびしいね~~)

 ちなみにオーストラリアの運転事情は日本の左ハンドルと同じく左ハンドルだが、国政もまた日本と同じく内閣議員制度なのだ。州制度を採用しているから大統領制の方が想像しやすいのだが、その昔イギリス領土であったことから内閣議員制度を採用したのかな?と勝手に昔勉強した公民でも思い出しながらぼんやり考えてみる一日でした。(なんのこっちゃ)

 *いつもはFumicoの遊び広場が投票場となってました。
a0070671_2011429.jpga0070671_20112013.jpg
[PR]
by migichan6 | 2007-03-25 20:11 | 街のお話

チーズフォンデュ

 週末になると一週間の手抜きを埋め合わせするかのように、料理をはじめる私。かといって、普段作りなれていないとなかなかいいメニューが思い浮かばないし、それにささっとつくれるわけでもない。。。

 そこで考えたのが、みたくれと意外性。

 先週の月曜日にお休みもらったときに、いいものを見つけたんです。これこれ。フォンデュセット。一応名前はチョコレートフォンデュセットとあったのですが、そんなラベルを無視して定番のチーズフォンデュを早速作ってみました♪
 
a0070671_19551433.jpg
a0070671_1956635.jpg



 チョコレートフォンデュセットと名前を限定するのも分からなくもないほど可愛いこのセットに私の料理の腕前をカバーしてもらおうと購入したわけなのですが。。。さてお味はいかに?ちなみに盛り付けは英語でPlatingというらしく(料理の鉄人英語版で学びました)私はこっちの方が好きなんだけどね。
[PR]
by migichan6 | 2007-03-25 20:02 | 家事のお話

FumicoのBoy Friend

 ちょっとしたシリーズ化してます、Fumicoのお友達。最近はChild Care(日本の保育園にあたるところ)でお気に入りのお友達ができてきたFumicoですが、この方にはかなわないでしょう。なんせ生まれたころからのお友達なんですから。

 友達という感覚なのかそれとも兄弟という感覚なのか、Fumicoは彼にあうときまって世話をやきます。姉さん女房のように。。。(笑)

 先日お隣のおばあちゃんとそんなお友達D君のお話をしたところ、彼女曰く【年下に対して自信があるからおおらかに接することができるのでは?】とのこと。子供の頃は数ヶ月でも確かに成長度がかなり違うからね。

 a0070671_20234479.jpga0070671_20235849.jpg
[PR]
by migichan6 | 2007-03-22 20:24 | 子育てのお話

凡人とそうでないひと。

 前回、一発芸のような投稿で【なみだ君】と題して日本で撮影した地面の写真を載せましたが、な、なんと同じようなことを考えているArtistをG君が発見してきました!しかも日本人。興味のある方はここをクリックしてくださいな。 ISAO BANDO POKER FACE

 ちょっとした/同じような光景をどう捉えるかで、凡人とそうでない人の境がでるわけですね。。

 あ、ちなみに旦那G君は”そうでない人”ではありません。だってこのウェブサイトを発見してかなり悔しがってましたから。。。もっと早く始めていれば!ってね。そう、凡人とそうでない人の違いは、違う観点を持った上で、実行することなんですね。旦那G君は実行が足りませんでした。
[PR]
by migichan6 | 2007-03-19 20:14 | 日本のお話

元祖かぶりもの君

 前回のかぶりものシリーズ?です。

 元祖かぶりものです。。。

a0070671_2075419.jpg


 この写真を見て友達減らないこと祈ります。。。
[PR]
by migichan6 | 2007-03-19 20:08 | 子育てのお話

かぶりもの

 暫く更新してないうちに娘が大きくなりましたのでご報告。

 最近の写真です。


a0070671_21283695.jpga0070671_2129525.jpga0070671_21292882.jpg

 



そうです、娘はかぶり物大好き。極めつけはこれ。。。


a0070671_21295088.jpg



 ここまでくると旦那の趣味になります。。。
[PR]
by migichan6 | 2007-03-16 21:24 | 子育てのお話

プリン三昧

 ブログの王道、お料理自慢。。。そういえば私お料理自慢してないな~~とちょっと反省してブログに載せるため(?)こんな料理をしました。。。

 かぼちゃのぷりん。
a0070671_2193814.jpg


 【そういえば、デザートつくらないよね】と旦那に言われ、じゃあ、何かつくろっかなって思ったところ、私が作ったのは、このかぼちゃのプリン。そしてばかの一つ覚えのようにまたもやプリン。

 
a0070671_2115520.jpg


 そうです、自分が食べたいものしか作りません(笑)それにしてもパテシエの皆さん、すごいですね。。。お菓子作り、めっちゃプロセスが多くってしかも繊細な工程。よっぽど時間が無い限り私には無理です!お菓子の値段の高い理由、身をもって理解しました。ちゃんちゃん。
[PR]
by migichan6 | 2007-03-16 21:17 | 家事のお話

すーぱー

 久しくオカネの話をしていないので今日はそのお話。

 今朝、通勤途中のマーティンプレイスをFumicoと歩いていると、St Patric Dayにちなんだイベントがあったのだが、その中、インタビューをされた。恥ずかしいながらにも、インタビューに応じ、イベントに係わるインタビューなんだろうな、と思っていた。

 で、最初の質問が

 【What is one word to describe "retirement"?】
-- ”老後の生活”を一言でいうならば?---

 は?St Patric Dayじゃないの?とここまで言いそうになったのだが、私がとっさに言った一言。

 【What did you say?】
-- 何って言ったの?---

 まぁ、その後インタビューのお姉さん?は根気よく最後まで質問してくれたんだけど、その後の質問は”老後の資金”に向けての話やら、”子供の将来の資金”やらとで、途中これってインタビューと見せかけた勧誘?と疑い始めたのだが、ちゃんとしたインタビューだった。

 ちなみにここシドニーでこういう状況で”すーぱー”というとSuperannuationのことで、日本の年金制度にあたる。一度仮に自分がず~~っと仕事を続けていわゆる退職年まで働いたらどれだけ溜まるか計算したことがある。マニアックって以前は思っていたけど、あなどるなかれ。結構いるんだな~~、こういう人!みんな老後が心配なのよね。

 Superannuationは日本で言う厚生年金のようなもので、ここオーストラリアでは基本的に雇用主全額負担で一定の掛け率で支払われ、任意で自分でも積み増しすることができるらしい。そのうえ、ここオーストラリアでは日本の基礎年金にあたるPensionがあるらしいのだが、これもまた貰えるのだろう。。。。と思っていたのだが。。。

 が、旦那が日頃からSuperannuationの文句ばっかり言っているのでなんでか不思議に思っていたら、彼曰く”Superannuationは将来Pension受給を減らすための対策”と言うのだ。え~~、じゃあ日頃馬鹿高い所得税を支払っているのは???

 高齢化問題はどこの国でもあるようだけどここでもあるわけね。

 で、ここまで書いて最初のインタビューの話が気になるお方。。。。TVに出ていたら後ご報告します。でも、もし採用されても字幕つくんだろうな~~~(苦笑)
[PR]
by migichan6 | 2007-03-16 21:07 | お金のお話

夢の住まい?

 新部署に移り、残業が減る!という取引をしたはずが、残業がまだまだ続く今日この頃。。。甘い話ってそうないみたいっす。。。

 甘い話で思い出したけれど、昔親にシドニーで家を買う!って話をしたら、土地が広いからきいとプール付の大きなお屋敷が安く買えるでしょ?なんていわれたことがあるけれど。。。現実はワンベッドルームの小さなアパート。

 が!しかしその甘い幻想を実現している勝者たちもまたいるわけであります!

 シドニーでもちろんそれを実現している人たちは勝者中の勝者!で、凡人達はどうするかというと、安い土地でのその夢を果たすのであります。

 安い土地って言ってもノーザンテリトリーの僻地でその夢を果たすのもまた悲しいわけであって、それなりに人がいる=やっぱりそれなりにお値段のあるところになってしまう訳なのであります。。。。じゃあ、どんなところがいいのか?やっぱりビーチカルチャーの強いここオーストラリアは海辺の生活に憧れる人が多いわけで、そんな訳でGold Coastはまだまだ根強い人気。今でこそシドニーに追いつけとばかりに物価も高くなっているわけですが、その昔まだまだシドニーなんかに及ばないころ、その周辺を買い付けたOZ達が、笑いはじめているのであります。

 今回Gold Coastへ行って旦那G君の友達に会ってきましたが、彼もまたその勝者の一人。彼のおうちにはなんとプール付、しかも夢のむ~ヴぃ~る~むがあるのであります。プール付はかなりの確立でお目にすることがあるのですが、Movie Roomははじめてかも。ちなみにシドニーには地下にワインセラーを持っている勝者中の勝者もいます。あ~~、そんな勝者の集いに早く加わりたいわ~~~

a0070671_21241124.jpga0070671_21243226.jpg


a0070671_21245228.jpga0070671_21251023.jpg
[PR]
by migichan6 | 2007-03-07 21:23 | 住まいのお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.