<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ペネペネ

  Outlet Shopにしてはちょっと割高なところが気になるブリスベンのDFOですが、Outlet Shopにありがちな品揃えのイマイチさがそんなに気にならないのが、ここのよさかもしれません。

  中でも本のOutlet Shopは素晴らしかった!

  近頃プリンセスもの&ピンクもの大好きの娘に付き合わされている私、実はちょっとピンクとかお姫様系にうんざりしていたんですよね~~(苦笑)だって洋服も上下揃ってピンクですよ。これじゃあ~林家○ー子さんですよ(笑)。

  娘がプリンセスの本に没頭している間に、ピンク以外の本を購入!しめしめ。。。あとは彼女が気に入るかが問題なんですが。。。

  で、その晩、旦那の数少ない子育てのルーティンワーク(あ、言っちゃった!)である、絵本の読み聞かせに、その日買った『Penelope at school』を使って見せたところ、大好評!Penelopeは日本でもNHK教育TVで放送されていたのですが、「Pénélope」は、ゲオルグ・ハレンスレーベン&アン・グットマン夫妻によるフランスの絵本シリーズです。PenelopeKids at random house
a0070671_15373489.jpg


  このペネロペの仕掛け本、大人の私でも仕組みが分からない!動きに躍動感があって本当にOutletで売っていいの?と思うほど値打ちのある絵本です。ちなみに娘はペネロペと言えず、ペネペネと呼んでます。

  今日もふみちんはちゃんと読んでるかな。。。?あ、あれ、それ、ママの漫画なんですけど。。。


a0070671_15415845.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-10-28 15:42 | 子育てのお話

Sandgate

  今日もブリスベン暑いです!夏は日本でみっちり鍛えられたかと思っていたのですが、噂どおりクィーンズランドは暑いです(苦笑)。そして今日もまたお決まりの週末のビーチに連れて行って攻撃を受け、行ってきました。

  タリラ~リラ~ラ~ラリラ~リラリラ♪とダーツの旅ならず、今日もまた風任せのビーチ探しの旅が始まります。実は毎週末ビーチの旅を覚悟して、昨日はブリスベンの空港近くにあるDFO(DFOはDirectory Factory Outletの略です。OutletShopですね)で水着を手に入れてきました。で、水着は持ったし日焼け止め、日傘を持っていざ出陣~!

  で、今日行ってきたのが、やはりSunshine Coast方面ですが、前回行ってきたRedcliffeよりもちょっと手前のSandgate。
a0070671_15121817.jpg


a0070671_151246100.jpg


  暑い日はやっぱりお水に浮かぶのがいいですなぁ~~。。。ってあれ、ここってプールじゃないの?ビーチではないんじゃないかい?って。実はSandgateは砂浜のビーチが無く、海辺に沿ってBBQエリアとプールがあるのみ。ここから眺めるCityは絶景なのですが、白浜のビーチがないのが、残念~!でも子供用のプール以外にも大人用のプールもあるので、ビーチでのんびりというよりも、運動不足解消のため泳ぎたい人向けかもね。

  帰りは久々にToombulのショッピングセンターにあるALDIで週末ショッピングをしてきました!
[PR]
by migichan6 | 2007-10-28 15:07 | 街のお話

Dear Neighbour

  今年も残りわずかということもあって、すっかり年度末のパーティー話だらけの今日この頃。今日も会社でクリスマスパーティーのお誘いメールが送られてきています。日本でいうと忘年会の季節っていうところかしらん??

  そんな話を旦那にぼやいていると、今朝旦那がある一枚の紙切れを見せてくれました。何なに、Dear Neighbour。。。。お隣さんもクリスマスパーティー誘ってくれるのかしら?なんて呑気に読んでいると、なんとお隣のおぼっちゃんが今度バースディーパーティーを催すので、少々お騒がせします、よろしくお願いします、というような内容をご丁寧に配布していたのであります。我が家はいわゆるタウンハウスなのですが、一棟に5世帯の家族が住む密度の濃い建物(笑)。ご近所付き合いって日本だけかと思っていた私は目から鱗なできごとでした。

  それにしてもお誕生日パーティーでご近所にご挨拶するとは関心。ん?何々21歳のOZぼーやの誕生日。。。少々どころの騒ぎではなさそうです。。。(苦笑)

 
[PR]
by migichan6 | 2007-10-26 21:57 | Let's have a Party

SLEEP AID

  ふみちんの通うブリスベンの保育園はブリスベンのCentral駅から2分というロケーションということもあって、園庭と称したちょっとした広場こそはあるが、お日様に当たれるいわゆる園庭がない。なのでいつもクーラーがききっぱなし。

  オフィス勤務の私もそうだけど我が娘もクーラーはどうやら苦手らしくってずっとハナタレ状態である。そんな娘のハナタレを私母親もありがたく頂戴してしまった。。。

  普段だったら這ってでも会社に行くのであるが、ブリスベンのゆったりした時間にすっかり身を委ねてしまった私は、水曜日、ハナタレを理由に会社をとっと早退したのである。。。そういえば娘もハナタレていたな、と思い彼女も少し早いがお迎えに行っておうちで少し寛いでいました。

  とは言っても家で寛ぎたいのは山々だけどこうハナタレが続くと、頭が朦朧としてきて寛げないもの。旦那G君が買ってきた風邪薬を飲んで休もうかと思ったら、旦那がなにやらこれも飲めといってくる。なんだろうと思うと容器には”Sleeping Aid”と書いてある。げ!遂にここまできてしまったか。。。。睡眠薬を飲ませて保険金を狙っているとは。。。

  とひとり疑いの眼差しを向けているとそれに察したのか、『Naturalだから大丈夫だよ』と。Natural?自然な殺人?(まだこだわっている)

  実はこれ現代人の悩める睡眠不足のためのタブレット。旦那いわくビタミン剤のようなものと。こういった薬が薬局で普通に売っている。OZっておおらかで何もきにしないなんて世間一般では言われているけど、結構繊細なのね。こうして睡眠不足用のタブレットが売っているだなんて。

  で、効目は。。。??旦那はふみちんの夜の子守をさせられて私にこの薬を飲ませたのを大後悔したそうな(笑)
[PR]
by migichan6 | 2007-10-26 21:47 | ブリスベンへお引越し

その後の日本語教育

  保育園で女友達といざこざのあるふみちんですが、さてそんな彼女の主言語はもちろん英語。7月に日本に約一ヶ月も滞在した彼女はオーストラリアに帰ってからも暫く日本語での会話が続いていたのですが、最近は専ら英語。彼女は日本語を理解することはできるのですが、が、返ってくる言葉はいつも英語。彼女いわく、自分はOZなので英語を話す必要があるんだと。。。う~~ん悔しい。。。

  生まれた子供を完璧なバイリンガルに育てることは、国際結婚したカップルによくある話。(最近はトリリンガルも珍しくないようです)。完璧なバイリンガルに育てるべく、親の母国語に徹底した言語教育が始まるのですが、2カ国以上の言葉で育てると決まって子供の言語発育が遅れるとか、途中で子供達がストレスを感じ始めるだとか後ろ向きな話ばかり。輝かしい未来に向かうにはその準備段階は相当の努力が必要だってことなのね。

  ミックスの子供の自然な二ヶ国以上の言語習得は、いわゆる学習によって取得される後天的な要素とは異なり、成人するにつれて自然に身につくと思いがちだけど、ふみちんのように保育園歴が長い=早くから社会に出始めた子供にとってはその必要性が差し迫っている言葉に集中しやすいのでは?と最近思うわけであります。現にふみちんは日本に帰国すると何にも言ってないのに日本語を話しだすし、オーストラリアに戻ると極端に日本語を口にするのを嫌がる。う~ん、子供は侮れない。。。彼女は既に『使い分け』の術を身に着けているのであります。

  ここで親のほうが挫折をするかが、娘の将来を左右するのかもしれません。。。たぶん。だって、大抵のミックスの子供は大きくなると『なんでお母さんの言葉教えてくれなかったの?』と文句を言い始めるんだって。今押し付けても文句言われ、押し付けなくっても将来文句言われるのね、勝手なものね。。。(苦笑)

  言葉の拒絶こそはするけれど、カメラを向けるとピースする彼女は、日本の文化はて日に日に吸収しているのであります。こうやって知らないうちに洗脳するのも手かもね(笑)
a0070671_14413245.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-10-21 15:01 | 子育てのお話

Redcliffe

  ブリスベンにやってきて暫く街情報を怠っていたのは週末どこにもでかけず、家に閉じこもっていたわけではありません。かといってブリスベンはどこも出かけるところがないのかといえば、そんなこともないわけであります。

  もともと太陽が苦手な旦那はブリスベンに引っ越してきてビーチから逃れられたと喜んでいたのもつかの間。。。週末はFumicoのビーチ連れて行け攻撃が始まるわけであります。ブリスベンはゴールドコースととサンシャインコーストの両者にアクセスしやすいところなので、週末のいずれかがFumicoのためにビーチに行かされる羽目にあるというわけです。

  で、今日お出かけしたところは我が家から30分ほど北上したところにあるRedcliffe。(地図を貼り付けることができないのでリンクします。。。exciteもう限界かなぁ。。Redcliffe map
  ゴールドコーストには何度かお出かけしたことがありますが、そういえばSunshine Coast方面はあまりご縁の無かった私。ふみちんの要望が無ければビーチ探しなんてしなかったんでしょうが、こうして探してみると結構穴場のビーチってあるものですね。ここのビーチはMapでも分かるとおりかの有名なMoreton Islandの入り口。太平洋に直接面していないこともあって波が穏やかで子供達の絶好の遊び場。海に沿ってプールもあって塩水が苦手な子供達でも楽しく水遊びができます。太陽の苦手な旦那でも童心に戻ってはしゃいで水遊びしてました。もちろんTシャツ型の紫外線防止用の水着は必着です(笑)

  写真はRedcliffe Tourism からお借りしました。
a0070671_14194782.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-10-21 14:08 | 街のお話

おんな友達

  仕事が終わり保育園が終わると、待ちに待った家族タイム。毎晩今日はどんなことがあったかどうか聞くのが楽しみなのですが、そんな私の気持ちをよそに旦那は相変わらず適当な相槌。そんな適当な旦那はさておき、おしゃべりができるようになってから娘の一日を聞き出すのは楽しいものです。

  ですが、今日はちょっと娘が元気ない。で、今日の一日を聞き出すと、なんでもふみちんが保育園で仲良くしていた女友達に『ふみこは彼女の友達じゃない』と言われた、と。が~ん。。。3歳で既に女のバトルが始まっているとは。。。それとも建前なんってない3歳児は過酷なほど正直ってことなのかい?

  ちょっとしょんぼり気味だった娘に、彼女にも何かあったのかもしれないよと言い聞かせたものの、とってつけたようなコメントが何だか大人の言い訳ぽっくって変な気持ちになったのであります。。。こんな時、Super nannyだったらなんて言うのかな~~?世の中に出回っている育児書にはなんて書いてあったっけ~~?なんて一人悶々としていました。そんな言い訳がましい慰めよりも、マミーとダディーがふみちんの一番の理解者だよ、と言い聞かせてみました。それにしても女の戦いはこの頃から始まっていたのね。。。。

  写真がアップできないと言いながらも、先日旦那が壊れたデジカメを細工して撮った一枚!久々のふみこコスプレっす!

a0070671_20173438.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-10-16 20:17 | 子育てのお話

ブログNo1の国

  暫く更新を怠っていた私ですが、カメラ無しで、写真がアップできないとなると、文章力が試されているようでちょっと怖かった私。以外に臆病者です(苦笑)

  海外に住むと日本語が本恋しくなるのですが、インターネットが普及されたとはいえ、やっぱりソファーに寝そべって本を読みたいもの。日本に帰国すると必ず本屋へ行って大量の本を仕入れてきます。今回は道端で配布している無料の冊子を持って帰ってきました。R25っていうRecruit社が出版している冊子ご存知ですか?私のみならず、旦那G君もこの冊子のファンなんです。ちなみにR25って別名『オトコを刺激する情報マガジン』なんですよね。。。オトコを刺激するって。。。。(苦笑)

  先日、日本に帰国時に送った荷物がようやく届いたのですが、その中にR25ありました。昨日はこのR25を隅から隅まで読んでしまった私。その中で面白い話を発見したのでそのご紹介します。

  国連の統計によると世界のウェブサイトの約8割は英語で書かれているのに、2006年四半期にブログでもっとも投稿された言語は日本語だったそうです。

  その数値は1位の日本が全体の37%を占め、2位の英語は36%。3位は8%の中国とかなりひらきがあるようです。面白いなと思ったのが、日本語のブログは匿名性が多く、日記型が多いらしく、そんな傾向を日記文化と“目立ちたくないけど誰かに知って欲しい”プチ自己顕示欲型と分析していたところが面白かったです。

  ちなみに日本でブログが投稿される時間帯は21~24時が一番多いそう。。。私もこの統計に貢献しているようです(笑)
[PR]
by migichan6 | 2007-10-16 19:47 | 自己紹介

初めての離乳食

  デジカメが壊れて買い換えればいいのですが、今非常に悩んでます。お金使いすぎてデジカメ買うお金がなくなったとか。。。(笑)

  ということを理由に最近の写真がアップできずごめんなさい!でもいい機会なので今までUpできなかった写真をご披露しま~す。

  U-tubeを使って画像を貼り付けることをちょっと勉強したのですが、エキサイトブログには禁止タグがあることが判明。。。仕方が無いのでこちらFumico初めての離乳食をクリックしてくださ~い。

  記念すべきUtube第一作目はふみちんが日本に住んでいたときの離乳食の模様で~す。。。。あの頃は文句言わずに食べていたんだなぁ。。しみじみ。。。
[PR]
by migichan6 | 2007-10-09 21:39

The Girl

  仕事の話を立て続けにしてしまう私で恐縮ですが、またしても仕事の話です。要はOZの会社に就職できてすべてが新鮮で浮かれている私なのであります。

  ブリスベンはシドニーに比べてOZ色が強く、道を歩いていてもいわゆる白人系のOZが多いのですが、会社もそんな雰囲気。あ、でもアジア系いました!チャイニーズですが。。。しかもOZ色の強いチャイ子さん達。シドニーの彼女達とはまた一味違います。

  そんな会社で働く私はまさしく私こそがガイジン。英語も拙いので、周りのOZ達にいらいらされていないだろうかと毎日はらはらしながら仕事をしてます(苦笑)

  以前もちょっとお話しましたが、私の働く会社は大手とは言いがたいのですが、小さな会社でもないので一応中堅ということにしてます。(勝手に決めている私。)周りの雰囲気は、老いも若気もあり、男女の比率も、働くままたちの割合もよくって、いい環境だと思ってます。で、そんな中、この間他の部署の人が仕事の関係上、自己紹介して来ました。入社してから3週間が経ったのですが、中堅会社と言う割にはスタッフの名前と顔をすぐに覚えられない私。。(涙)とりあえずイニシャルだけ覚えて、あとは会社の顔写真のついているDirectoryで調べようとするわけなのであります。う~ん、我ながら名案♪

  そんな失礼なことしているのは私だけだろうな、なんて思っていたのですが、先日同部署の先輩から一通のメールが転送されてきました。その内容は『この間紹介してもらった担当の子にこのメールを転送してください、メールアドレス見つからなかったんで。。。』。。。って、お~~い、私のメールアドレスきちんとセットアップされているんですけど。。。さては私の名前覚えられなかったな、と思った反面、自分だけじゃないってことが分かって、一安心。こういうおおらかな態度(他の表現で言えばいい加減な態度ね(笑)で通用するところがOZ会社!あ~、よかった。日本の会社だったら叱られているだろうな。。と心でつぶやいているのです。

  ちなみにそのメールの原文は『Could you send this email to the Girl as well? I could not find her email address in the directory』....え?Girlですか?私。Ladyじゃなくって?そうです、今の会社の同僚には私は若い女の子だと思われているのです。え~~。四捨五入して40歳の私はGirlなのね。うふ、嬉しいじゃないの(笑)いつか私の年をばらしてやろうと思う今日この頃です。。。いや黙っているほうがいいかな?(笑)
a0070671_2061069.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-10-09 19:45 | 仕事のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.