<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

I love Grandma's Garden

  ブリスベンに引っ越してきて早5ヶ月。住居の問題が著しく改善されたブリスベン引越し劇でしたが、この方のお住まいには勝てません。

  GrandmaのGardenです。

  小さいお部屋だけれど便利な都会に住むか、不便だけど大きな庭付きの家に住むかの選択は本当に難しいです。でもお庭の子供に対する影響力は本当に絶大で毎回Dubboに帰るたび考えさせられてしまいます。

  ふみちんもGrandmaのGardenの大ファン。今年はDubboは雨が多いせいか、お庭のチャイニーズジャスミンの壁が青々しく茂っていました。
a0070671_710426.jpg


  今回はGardenをいつも見守っている女の子ともお話してみたりと大忙し。

a0070671_7114630.jpg

  Dubboは乾燥地帯なので紅葉が難しいそうですが、今年のGrandmaのJapanese Mapleも綺麗でした。

a0070671_7131385.jpg


  ふみちんもさながらKimbaはこのお庭がなくてはやっていけません。今年はそのKimbaとも仲良しのふみちんでした。

a0070671_7143463.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-12-30 07:14 | 住まいのお話

お菓子の家とクリケット

  お菓子の家を見つけたヘンゼルとグレーテルもとい、ふみちん。今度は本当のお菓子の家を見つけました!!
a0070671_6371943.jpg


  実はこれ旦那の親戚のクリスマスパーティーにお呼ばれした時、旦那のいとこの娘さんが作ってきたお菓子の家。この時期になるとスーパーやらでお菓子の家が陳列されているをよく見ていたふみちんはこのお菓子の家が欲しくて欲しくってたまらなかったのですが、そのお菓子の家を目の前にしてまたもや大興奮!容赦のないたべっぷりです。注)この大興奮劇まだまだ続きます。。。

  ところで親戚とは言え久々に会う顔ぶれでみんなどんな会話をしているんだろうか?って不思議ですよね?特に私のような嫁軍団はどんなことをしているんだろうかと(笑)

  もちろん一年の状況を報告といった感じの会話もしますが、それだけじゃあ、子供達が納得しません。子供達にとって大人の会話ほど退屈なものはありませんから。

  そこでクリケットセットをクリスマスプレゼントでもらったふみちんのいとこが、クリケットをしよう!と言い出したのでみんなでクリケットをしました。ちなみに親戚の家はDubboからさらに1時間ほど車で走った田舎なので大きなお庭があるのでそこで試合をしました。その大きいお庭で思いっきりバットを振るとボールが隣家のガラスを一撃!。。。とはいいませんが隣の家の塀をぶち当てる音が。。。まぁ、子供のすることだから仕方ないよね?なって思っていたら、その張本人は。。。。

a0070671_6485970.jpg

                        わ・た・し♪

  って喜んでいる場合じゃないよね~(苦笑)。すっかり子供達とクリケットに嵌っている私なのであります。もちろんクリケット狂の男どもも参加ですが、クリケットは見るよりもやるほうが楽しいね♪
[PR]
by migichan6 | 2007-12-30 06:50 | Let's have a Party

Xmas Light

  毎年人が増えてゆくDubboですが、そんな田舎のクリスマスはどんな感じなんでしょうか?街は大きくなりつつありますが、まだまだ空が高いこの街は本当に空気が綺麗です。特に夜空の星は格別でこれが見たいためにDubboに帰っていると言っても過言ではありません。しかも街灯が少ないので、自然な夜の明りを楽しめたりします。

  そんなDubboの夜をドライブしていると、クリスマス恒例のクリスマスライトを楽しむことができます。毎年帰っているので今まで見ていなかったわけではありませんが、クリスマスを意識し始めたふみちんにとってこのクリスマスライト興味津々!そこで随分ご無沙汰していたクリスマスライトハウスを見に行くことになりました。

  民家のクリスマスライトで喜んでいたふみこにとって、このクリスマスライト&クリスマスデコレーションだらけのお家は、まるでヘンゼルとグレーテルが見つけたお菓子の家!(例えが変?)ふみちんにとって画期的だったようで、それはもう大興奮。普段は写真を撮られたがらない彼女ですが、この日は『Photo、Photo』と写真をおねだりされてしまいました。

  そしてこれがそのお菓子の家のようなクリスマスライトで装飾されたおうち。写真がボケボケでスミマセン!
a0070671_6204562.jpg

  実はこのクリスマスライトハウス、有志でクリスマスの装飾品を寄付して作られたおうちなんです。確かに個人でここまで集めて街の皆さんに楽しんでもらうためにはかなりの経費がかかりそうですよね~~。と思う私は仕事が頭から離れられない悲しい経理のおばさん(苦笑)。

  でもこんな子供達の喜んでいる姿をみると、ずっと続けて欲しいなと思い、小額ながらも寄付をしてきました。ふみちん林家三平さんのようなぽ~ず。。。はしゃぎすぐてどう~もスミマセン!って(笑)

a0070671_6251227.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-12-30 06:25 | 街のお話

Big Country

  私がオーストラリアに初めてやってきたのは2000年の7月。やってきた数日後旦那の実家に強制連行された私は当初このちっぽけな街にオーストラリアの縮図を感じていました。なんせ街を歩くと行き交う人たちが東アジアからやってきた私に振り向き、Pubに足をいれれば、会話が止まるわけですから。。。。あれから7年、たった7年しか経っていないのにかなり変わりました。もう私を見ても振り返るOZはDubboにはいなくなってしまいました。それだけ他国の人たちが移住してきたってことなんでしょうね。

  そういえば、Dubboの写真ってあまりアップしてませんでしたね。カントリーの写真ってつまらないかなって思ってアップしていませんでしたが、今回は沢山撮ってきました!今回はBrisbaneからDubboまで約11時間の車の旅です。シドニーに住んでいたときは国内線でDubbo⇔Sydneyで2時間(1時間半かな)と近かったのですが、Brisbane⇔Dubbo間の直行便がないので飛行機でも乗り継ぎが悪いため10時間もかかってしまうんですね~。日本⇔オーストラリアの飛行時間と同じ!まさにBig Country Australiaって感じでしょ?
a0070671_6333353.jpgこんな風景が11時間続くわけで、スピード出しても出しても全然前に進んでいる感じがないんだよね。
 
a0070671_6193861.jpgと思ったところに大山が!!あ、小走りで10分で頂上ですね。この手の山は(笑)

a0070671_620016.jpgお、踏み切り!電車走っているんだね~

a0070671_620219.jpgと、思ったところに電車登場!もちろん人は乗せず、資源関係を運んでます。まさにオーストラリアって感じ(勝手にそう思い込んできる私)

a0070671_6204487.jpgTown Hallもあってそれなりに街の古さを感じます。

a0070671_621320.jpg煙草もでかい!!

a0070671_6212360.jpgそして小柄ながらもクリスマスツリーも街の中心に飾られている街、Dubbo。この小さな街が毎年帰るたび大きくなっているのが本当に実感できます。なんせこんな田舎で交通渋滞が起こっているのですから。。。
[PR]
by migichan6 | 2007-12-29 06:22 | 街のお話

我が家の恒例

  只今帰ってきました!我が家の恒例行事になってしまったXmas in Dubbo。QLDに引っ越してきてから、旦那の両親がすっかり気を落としてしまっていることもあって機会さえあればDubboに帰っている我が家です。

  ところで毎年クリスマスにはDubboに帰っている我が家ですが、毎年色々なことが起こります。今年のクリスマスSurprise計画は旦那の兄家族の内緒訪問でした。義母義父には私達だけがDubboに帰って旦那兄家族はGold Coastで過ごすということになっていたのですが、子供達がみんなNSWを離れQLDに住み着いてしまったことで、寂しい想いをしている母親を喜ばすために旦那兄が考えたSurprise計画。でも突然の訪問者、しかも大人数って、Surpriseした時は嬉しいけど、かなり迷惑なんですけど。。。ほら、訪問者のための準備ってあるじゃない?まったく、もう。。。

  まぁ、そんな準備なんてち~~っとも気にしない男どもは自分の満足のためにこんな計画をしていたのですが、私達がDubboに到着したその晩、義母と夜な夜な募る話をしていた私はそんな彼らの計画にうすうす気づいていたいたのか、義母は息子達の性格、ことの状況を鋭く観察して『今年のクリスマスは全員が集まるんじゃないかなと思って』と私にこっそりと話してくれていたのです。母親の直感ってすごい!!

  当日は、自称Mr Surpriseこと旦那兄の思惑通り、嬉しびっくりのXmasが始まって、大満足の義母でしたが、息子達の秘密計画を感じとりながらも、思いっきりびっくりしてあげていた義母。息子達の演出もさながら母親のその演技力(いやあれは素だと思う)には、頭があがりません。こういうのが親子の思いやりっていうんだなってちょっと感動していた私でした。

  それではXmas in Dubbo、G君実家の愛犬Kimbaから始まり~~
a0070671_60172.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-12-29 06:05 | Let's have a Party

Dunlop Park Corinda

  やっとKidsのXmas Partyを終え、日曜日はゆっくりできるかと期待していたのですが、旦那が先週TVで仕入れてきた情報をもとに、今日はそこにいくと言い出した日曜日が始まりました。ふみちんもクリスマスで手に入れたお姫様グッズで遊んでいて満足していたので、その発言はかなりブーイングでしたが、新しいところに行くのはちょっと気になるので、結局行ってしまいました。(笑)

  余談ですが、バスでささっと近くの白浜のビーチに行けるシドニーに比べ、ここブリスベンはちょっと車で走らないとビーチに行けません。我が家はGold Coastまで車で2時間ほど、Sunshine Coastまで1時間半ほどとまぁ、許せる範囲ですが、それでも最近の娘のビーチ行きたい発言が多いので、このドライブに最近飽きてきたところでした。

  そんなブリスベンのビーチ事情ですが、Poolとなると話が違うのです。

  確かに白浜のビーチは魅力的ですが、海水でべとべとになったり、浅瀬と深淵が交錯しているシドニーのビーチにいつも娘は怖がっていて泳ぐことは滅多にできなかったのですが、プールとなったら話が違います。もちろんシドニーにも素敵なプールは沢山あるのですが、なんせ入場料が高い!それだけ必要とされていない=ビーチ行きたい人口が多いということでしょうか?

  と前置きがかなり長くなりましたが、ブリスベンは何故かプールが多いんですね。ビーチ沿いにあるプールは既にいくつか行っているのですが、今回見つけたのは内陸部にあるDunlop Park。なんと我が家から車で15分で行けるんです!プールの入り口はこんな感じでした。
a0070671_214586.jpg

  そして子供用のプールもあれば。。。

a0070671_2144260.jpg

  大人用のプールもあるんですね~~。あれ?この間アップしたプール情報の場所とちょっと作りが同じですね?

a0070671_215780.jpg

  今日は大人用のプールまで足を入れることができたふみちん。水にも大分慣れてきたようです。あ、値段にこだわっておきながら、ここのプールの料金を言ってませんでしたね!大人が$3.90(400円位)子供$2.70(300円位)です。これだったら納得かな?BBQエリアやら、良心的な値段の売店(コーヒーが$2.50位etc)もありました。


a0070671_2154596.jpg

  そしてそして。。。何故か標識にいつも目がいってしまう私。最近の標識って時代を反映しているっているか、ちょっと漫画チックになっているなと思うのは私だけでしょうか?(笑)

a0070671_2161250.jpg

[PR]
by migichan6 | 2007-12-16 21:06 | 街のお話

三人のお姫様

  忙しい一週間を締めてくれたのはこれ、Kids Xmas Party~~!今回のKidsはお馴染みFumicoのいとこ二人と、なんと旦那のぱぱ友の愛娘Eちゃんです!

  ちょっと小話ですが、旦那のパパ友っていうのは、旦那の公園デビュー時に仲良しになったぱぱ。男同士でもできるんですね~。やればできるじゃん!その旦那のパパともは韓国出身の方。どうやら旦那G君韓国人男友達に縁があるようです。しかもこのぱぱ友、G君大好きなアニメショーン関係のお仕事に携わっているということで大いに話が盛り上がってたそうです。その旦那の友達にも4歳になる女の子がいるので、じゃあ一緒にPartyでもってことで今回のお話になったのです。

  で、今回の主役のKids!
a0070671_2025067.jpg

  お姫様3人となんとも豪華~!(Soloを飲む庶民的な姫君もいるのだが)。はじめは女子に囲まれてう~ん幸せ?と喜んでいた男子が若干一名。でもそこは、やっぱり若い彼。女の子とは遊び方が違いすぎると、飽きてしまいました。そっか、若い女子はいやなのね?じゃあおばさんがお相手してあげるわ、と35歳女子彼とオセロをしました(笑)。


a0070671_20282144.jpg

  勝負というのは勝って楽しいもの。負けていることを自覚したのか、さらに機嫌が悪くなってゆく10代の男子。勝利のこつをちょっと教えてあげるとたちまち彼はその秘訣をものにし、この35おばさんを負かしたのあります~!ちっ、教えなければよかった。。。。(涙)

  我々が勝負にかけている頃、お姫様方は着々と貢ぎ物を受け取っていたのであります。今回の大物はお城のティーセット。プレゼントの箱が大きいだけに期待を胸膨らませていた彼女達はその箱を無我夢中であけたのですが、開封すると実はお城のパーツがあるだけ。即バトラーを呼び付け、お城の完成を急ぐように指示するのです。


a0070671_20374982.jpg

  貢物だけじゃく、工事もなんだ~(涙)、と眠い目をこすりながら工事の完成を急ぐ旦那G君。そして完成したお城でみんなで夢のプリンセスParty!G君にいつか温かい紅茶でも入れてあげてね。


a0070671_20394394.jpg
  
[PR]
by migichan6 | 2007-12-15 20:28 | Let's have a Party

比べてお絵かき

  保育園のXmas Partyをいいことにカメラを保育園に持っていったので、ブリスベンの保育園の風景をと思い写真を撮ろうとした所、目に入ったのがこれ。

a0070671_2010931.jpg


  ふみちんのお絵かきです。

  目は二つあるとか、鼻は真ん中にあるだとか、顔は全体の輪郭をなすんだとか、そんなことはもちろん考えているとは思えませんが(笑)、最近、人間らしい似顔絵を書けるようになったわけであります。

  実は旦那もそうですが、娘もまた小粒好き。なんでもちょこんちょこんと書くんですね。あ、顔はやけにでかいですけど(汗)こうして他の子の作品と並べると性格が現れるって実感します。

  あ、一番上の絵はもちろん保育士さんの絵ですよ。
[PR]
by migichan6 | 2007-12-15 20:10 | 子育てのお話

Santaの正体

  先週一週間は久々に忙しい日でした!特に仕事では自分のミスのせいで残業の日もありました。。。とほほ。。。って自分のせいなので自業自得です(涙)。仕事であたふたしている時に限ってプライベートも忙しくなるものです。プライベートの忙しさは、嬉しい限りなのですが(笑)

  で、まずその一段がふみちんの通っている保育園でのXmas Party!

  オーストラリアの保育園のXmas Partyは期待しないと、シドニーでの保育園の経験から学んでいたのですが、やっぱり嬉しいもの。当日は仕事が残っているくせに同僚に仕事を押し付けて定時で帰りました。。。だから同僚に嫌がらせを受けるのね(爆)

  場所によってはもっとアットホームだったのかもしれませんが、シドニーの保育園はマジシャンをよんだりとして、ちょっくら商業的だったので、ブリスベンの保育園のXmas Partyもそんなものだろうと頭から決め付けて(でもちょっとわくわくしながら)足をのばしたのですが。。。

  実際はまったくの逆!そうそう、こういう子供らしいことやって欲しかったのよね~~。日本のような舞台はないのですが、いつも保育園で先生と一緒に歌っているところの実践なのかこんな感じでお披露目してくれました。しかも今年は日本語のお歌も勉強したんだとか!どうりで最近ふみこが『かえるの歌』を一人合唱してくれているわけだわ(笑)

  そしてそして、Xmasといったらやっぱりこの方が必要でしょう!
a0070671_19525225.jpg


  サンタで~~す!ふみちん、サンタに本当に会いたくってこの日をどれだけ待っていたことか!サンタが登場すると密かに、距離を縮める我がちゃっかり娘なのであります。でもプレゼントは彼女が欲しかったトーマスではないよう。。。だってね、このサンタ君、実は保育士さんの彼氏なんだもん!!なのでふみこの願いはこの日は届きませんでした。
[PR]
by migichan6 | 2007-12-15 19:56 | 保育園のお話

今年のクリスマスプレゼントは?

  クリスマスの時期になりましたね。週末はおめかししたOZを街で見かけるようになりました。と言っても日本のようなカップルというよりもグループおめかし組が多いです。パーティーに行くんでしょうね。

  さてさて我が家のクリスマスは今週の金曜日にふみちんの大好きな従兄弟達と、旦那のパパ友の愛娘Eちゃんがやってくる予定になってます。その後、次週末に大好きなGranmaのいるDubboへ行って恒例のクリスマスIn Dubboがあります。このクリスマス、楽しみでもあり、苦痛でもあるわけです。だって、クリスマスパーティーの用意するのは私達大人なんですから。

  とまぁ、私だけが苦痛に思っているのかなと思ったら、結構共感してくれる友達が多かったこと。クリスマス商戦と言うくらい、オーストラリアではこの時期売り上げが一年の大半を占めているように思えます。

  クリスマス間近になるとだんだんとフラストレーションが溜まってくる大人たちに比べ、子供達はテンションが上がってきます。飲み食いプレゼント付きなのは子供ですから(笑)

  ところでクリスマスがどういうイベントなのか理解し始めた娘のふみこ。今年はShoppingに一緒に行くとクリスマスプレゼントとして欲しいものを言い出すわけであります。

  で、今娘が欲しくってたまらないもの。。。

a0070671_19565223.jpga0070671_19571385.jpg

  電車なんですね。電車オタクか~(古いわ~)。女の子でもトーマス系のおもちゃが欲しいだなんて意外。さて彼女の想いは届くのでしょうか。。。。???(続く)
[PR]
by migichan6 | 2007-12-09 19:58 | Let's have a Party
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.