<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美術館でのマナー

  出番が少ないと文句が出る旦那G君は何とかして私のブログに載ろうと必死(苦笑)。そこで考えた旦那G君は、このポーズ撮って撮ってっとせがむのであります。私がブログネタにでも使うだろうと見込んで。。。

  例のThomas博物館にあった、注意書きを見てのポーズ。

  『Touch only with your eyes』
a0070671_206221.jpg

  可愛そうなので載せたのはいいものの、ふみちんの表情の方がいいと思うのは私だけ?(笑)
[PR]
by migichan6 | 2008-01-27 20:13 | 街のお話

ばななの皮

  最近出番が少ない!とごっ立腹の旦那のためのこの記事。

  バナナの皮を見つけるとついついこういうことをしたくなる旦那。
a0070671_19593514.jpg
        おっとっと!気をつけねば!

a0070671_2001863.jpg
         そんなわけないじゃ~ん。へっへっへ~。で、ばななの皮で滑った人って本当にいるの?バナナの皮を見るたびこの話題&ポーズをとらずにはいられない旦那でした。ちゃんちゃん。
  
[PR]
by migichan6 | 2008-01-27 20:01 | 自己紹介

Thomas In Ipswich

  旦那曰くオーストラリアの電車はフランスの列車がモデルになっているそうだとか。本当かどうか、お確かめください。
a0070671_19254430.jpg

  ブリスベンの列車のミニチュアっす!ってなんかオタク入っているでしょ?最近の私。(笑)

  AUS Dayの3連休の真ん中本日、列車博物館に行ってきました~!遂に電車オタクデビューで~す!な~んて。実を言うとこの列車博物館(正式名はIpswich Transport Museum )であのThomas The Tank EngineのThomas君の展示会があったのでそれを見に行って来ました。(ちなみにThomasのお話のナレーションはビートルズのリンゴさん)クリスマスのプレゼントのThomas君以来、すっかりThomasに魅せられているふみちん。ずっと楽しみにしていたこの日は、いつもよりも早起きして開園の9時半よりもちょっと早く到着。早速並んでチケット買うのを待っていました。回りはふみちん同様Thomas大好きな子供達が沢山!ん?いや、いわゆる電車君達も。どの国でも一緒なのね。

  そしてそして待望のあの方にご対面~!

a0070671_19334881.jpg
              FAT CONTROLLER~
  じゃなっくって~。(っておきまり?)Thomas君!この博物館、入場料大人$17.50、子供$10.00もとるだけあって、通っていうか、かなりのコレクションが並んでいました。日本の電車でGOみたいなゲームもあったし(笑)

  大好きなThomasに会えてすっかり上機嫌のふみちん。大きいThomasがいるっていうのに、いつもの小さな模型でも楽しんでいました。

a0070671_19411416.jpga0070671_19431194.jpg
[PR]
by migichan6 | 2008-01-27 19:41 | 街のお話

その後の日本語教育

  暫くこのお話に触れていませんでしたので、久々にこの話題。

  その後ふみちんの言語発達はど一体どうなっているのでしょうか?ふみちん、日本語でご挨拶は?というと、『いち、に、さん、し、ご、ろく、はち、きゅう、じゅう』と答えます。彼女にとって日本語といえば、日本語で数を数えることと思ってます。しかも『7』が抜けているのです。で、なんで『7』が抜けるの?ときくと、ダディは『なな』っていうけど、マミィは『しち』って言うから、と。
a0070671_21224094.jpg

  う~ん、妙なところ気にするんだから。。。誰かさんに似て。。。(笑)そんなの気にせずどんどこやって欲しいのにと思うわけですが、ふみちんにはちょっと癖というか、性格というか、変なところがあります。口に出す前に頭で考えてから言葉を発するんです。例えば、これは日本語?英語?って確認してから話だすとかそんなんです。で、彼女の頭の中は英語と日本語しかこの世に存在しないと思っているようで、先日お友達になったEちゃんのこともてっきり日本人かと思い込んでいたようで、彼女の持っていた韓国製のビスケットを見て、『ふみこも日本でよく食べてた』と話すんですね。

  そんな感じでふみちんの日本語&英語の発達はある意味興味深い方向に進展しているのですが、もう一つ予想外の言語発達が起こりました。

  ふみちんの大好きな従兄弟のMadieの日本語に対する興味です。

  彼女の日本語の発音ははっきり言ってふみちんよりも上です。一回聞いただけで完璧な日本語の発音ができるんですよね。これにはびっくり。ふみちんの方がガイジンの日本語の発音っぽいですから。。。(笑)

  今まで私が日本語で話しかけても、日本語を拒否してきた娘ふみこ。Madieの日本語に対する興味と彼女への競争心がうまく日本語を勉強する気持ちになってきた今日この頃です。。。
a0070671_21334359.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-01-25 21:33 | 子育てのお話

コロッケぱん

  働くことが生きがいとばかりに公言している私ですが、はクリスマス後の一掃セールでこっそりとパン焼器なんぞかってしまいました~。実は主婦願望強い?私ってば!(笑)

  QLDに引っ越してきてから食べ物が腐る腐るで、特に困っているのがパン。こっちのパンはなんせ長い。なのでお弁当にサンドウィッチでも作らない限りみるみるうちにカビが生えてくるのです。という訳でついに買ってしまいました。パン焼器。

  日本に帰った時、ふみちんが嵌っていたコロッケパンをどうしても作りたくって遂に作ってしまいました!!で、気になるお味は、パン固し。。。ちーーん。コロッケだけで食べたほうが美味しかったかも。でも食パンは美味しかったよ。さすが材料を入れて機械に任せるだけあったわ♪
  
a0070671_2174457.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-01-25 21:10 | 家事のお話

ちょっとだけぼやきたい

  や~~っと一週間終わりました!今週は休み明けのボケボケ頭は私だけじゃなく、仕事にかかわる皆がボケボケで、ミスが多くってそれを追いかけて修正する作業が多かったような気がします。。。それにしてもOZの皆さん、逆切れ多いっすなぁ~~。

  よく日本人は大人しいと言われますが、私が思うに、日本人は客観的な人が多いような気が。。。(するだけかもしれませんが)。だってちょっと考えればおかしいとばれてしまうことでもOZは平気で公言します。いや、OZというと反感を買うので、上司は言います(笑)

  ぺいぺいの平社員のにいちゃん、ねえちゃんが、ちょっと感情的になってあ~だこ~だいうのはまだ可愛いです。今回最悪な目にあったのは、いわゆる上司の感情論。あ、私の部署の上司ではありません。彼らもまた他の部署の上司に頭を抱えているいわゆる仲間ですから(笑)

  いわゆる社長クラスの上司の言い訳はには本当にびっくりします。でもそれは私が勝手に上司はできた人であるべきと思い込んでいるからかもしれません。今回はあまりにもひどいので、静かに問い詰めてみたところ、その上司は『自分がいいっていうからいいんだ』という勢いで反論してきたから困ったもの。私の上司に相談したところ、またあいつかと。

  会社でいやなことがあると今までは自分を責める事が多かった若かった私。いまや、いやなことは自分以外の要因で起こっていて、偶々自分が不運にも遭遇してしまったと思うようになった、図太い年女になってしまいました(苦笑)

  こんな時は家に帰ってCoffeeでも入れてほっと一息つきたいものです。
a0070671_20525764.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-01-25 20:54 | 仕事のお話

Jazz Live in Gold Coast

  週末は旦那兄に呼び出しをくらってGold Coastで週末を過ごしていました。今はSchool Holidayなので、子供が家にいるので誰かしら大人が傍にいなければいけないんですよね。オーストラリアは。

  日中は子守でしたが、夜は好きなところへ行っておいでと言われ、久々に娘抜きのお出かけ。旦那&Yちゃんと三人で大人の夜の遊びに行ってきました~♪

  と怪しい~表現ですが、Jazzを聴きに行ってきたんです!Jazzライブは本当に久しぶり♪ふみちんが生まれる前は飲み屋の生演奏なんかでJazzを聴きに行ったり、音大生のJazzのライブを見に行ったりとシドニーでは結構行ける機会があったんですが、クィーンズランドでは初めて。早速Googleしたら、ゴールドコーストのArt Center
にBasementというJazzの聴けるところを発見!Jazzと言えば、街中のお店の階段を下っていったところにひっそりあるイメージがあっただけに、こんなでかいセンターに本当にあるの?ってちょっと不安。。。。

a0070671_19515783.jpgねえねえ、本当にここで大丈夫なの?と旦那も玄関先にいた象さんにきいてみたり。。。


a0070671_1953394.jpgそんな不安も演奏が始まると一気に吹き飛ぶほどレベルがかなり高いJazz Liveでした!しかも入場料は$12.00で、夕方の7時から11時までで4回も演奏があって(私達は最初のLiveを聴けなかったんだけど)$12なんてマジ安いと思うほど充実なLiveでしたよ~!

a0070671_19562220.jpgところでJazz Listenerの多い日本のマーケットですが、このLive HouseでAsia系のお客さんが少なかったのは本当に意外。Jazz好きな日本の皆さん、ここは本当にお勧めですよ~♪
[PR]
by migichan6 | 2008-01-22 19:58 | 街のお話

Botanic Garden in Brisbane

  旦那の実家Dubboにもあったのですが、ここブリスベンにもありました!Japanese Garden!!OZって日本庭園本当に好きですよね~!

  で、どんな感じなのかな?と、写真を撮ってきたのでご覧ください~~。
a0070671_2293275.jpg

  ってこれって、かなり違うような。。。(汗)もちろんこれはJapanese Gardenにあったわけではありません。実は私達が行ってきたのはブリスベンのMt CoothaにあるBotanic Garden。そのBotanic Gardenの中に日本庭園があるんです!それにしてもこの怪しい椅子、みんなきになるようで、実は写真を撮るためにちょっと並んで待っていたんですよ。怪しいけど写真を撮ってみんなに見せびらかしたい、う~~ん、ここにも人間の裏の心理が。。。(ないっか)
  と前置きが長いのですが、ココからは日本庭園の写真です!


a0070671_22132783.jpg池には朱色の鯉なんかもいたかと思えば、でかいトカゲが池をすいすいと泳いだりしていてやっぱりココはQLDなんだなと思わされたり。。。

a0070671_22134980.jpgかと思えば、飛び石なんかもあったりして結構勉強しているって感じ?

a0070671_22141278.jpgそして極めつけはこれ!この日本庭園の名前のようだけど、こんなイメージで作ったんでしょうか?竹下登さん?
[PR]
by migichan6 | 2008-01-18 22:14 | 街のお話

人間の心理

  実はクリスマスから年明けにかけて日本からやってきたお友達とその彼女さんがうちに泊まっていたのですが、久々に生の日本の様子を聞けて改めて海外居住者特有の疎外感を感じていたところです。(なんのこっちゃ)

  そんな彼らと何故かオレオレ詐欺の話をしていたのですが、なんと今日仕事でそれに似たような体験をしていたところです。

  とは言っても英語で『あ、あのさ~オレだけど。。』と話始めるわけではありません。って当たりまえっか(笑)

  事はごくごく自然な成り行きでした。いつものように郵便物を開封して請求書を受け取り、支払いの承認を請い、支払いの準備をする、と普通の経理の仕事をしていたのですが、実際支払いの承認を貰おうとしたところでおかしな雰囲気になっていたのでした。どうも担当者の記憶にない支払いということで、上司の上司に聞いてくれる?と言われ、気になったのでもう一度、目を凝らして請求書を丁寧に読んでみるとある変な文句がそこに記載されていたのでありました。

  『これは請求書ではないし、支払いの義務もないけれど、支払い先は下記の通りです』と。

  なんじゃ、こりゃ。と。この時点でピンときた人、かなりの経理経験者ですね!

  大手の会社の経理ともなれば、経理担当者っていちいちその購入の支払いの内容をこと細やかに吟味せず、承認者のサイン一つで支払いに回すものです。幸い私の勤務先はそこまで規模は大きくないので、私のようなものでもかなり時間をかけて請求書を吟味できるのですが、莫大の請求書を毎日数多くこなす大手の会社はこの手の類の請求書を実に機械的に回していくので、下手すると本当にこのわけの分からない請求書を支払ってしまう恐れがあるんですよね。

  以前旦那が$1詐欺の話をしてくれたんだけど、ネット上で自分の口座を載せ$1寄付してくださいとお願いしたところ、かなりの人が協力したそうです。しかもその寄付の理由なしに。

  オレオレ詐欺もこのへんちくりんな請求書もはたまた$1寄付の話もどれも頭では分かっているはものの、気を抜いていると、ころっとやられそうな話です。
[PR]
by migichan6 | 2008-01-18 21:55 | 仕事のお話

雑誌に載ってしまったふみちん?

  久々にUpしたところでもうひとつ。

  この間、久々にネットサーフィンをしていたところ、こんなものを見つけてしまいました。
a0070671_2040561.jpg


  へぇ~なんだかこの子娘に似てる。。。ってこれってふみちゃんじゃ~ん!んなわけありません。そうです、娘ばか母親の勝手な妄想です(笑)実はこれMagmypicっていうツールで写真編集した写真。それにしても最近はこんなことまでできちゃうんですね。久々にカルチャーショック。ブログをやっている割にはこういう小道具に疎い私です(恥)。

  とはいえ、文字と写真のバランスって結構難しいものでなかなかぴったりくる写真がなくって、改めてプロの写真家の腕前に恐れ入っていた私でした。


a0070671_20441178.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-01-17 20:45 | 子育てのお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.