<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今までに無かった転職

  実は6ヶ月前に、発表したっかた話がありました。

  転職の話。

  。。。。って早すぎるね~って言われそうなネタで恐縮ですが(苦笑)。転職魔のレッテルがすっかり定着している私の履歴書ですが、6ヶ月前もそういう出来事があったのです。

  結局は移る気薄いと強気に出ていたせいか、先方から断られました(恥)!

  その事がず~っと気になっていた私なのですが、今の会社に不満のない私は、(あ、もちろん小さな不満は人並みにありますョ)これは長く勤めなさいという、天からの教訓と受け止め、まじめに働いていたのですが、その一度お断りされた会社から再度お声が掛かったおです。

  心のどこかで引っかかっていた事案なので、びっくりしたような、嬉しいような。。。でも先方も一度断った相手じゃあ心苦しいのでは?と口では言うものの、内心なぜまた?とか前回選ばれた人が辞めた理由とかが気になって、怖いものみたさで、再度面接することになり、思わぬ方向へと進んでいまったのです。

  前回お断りされたポジションの再復活というありえない状況もそうなのですが、今回の転職には色々な体験をさせて頂きました。

  ①面談者の質問が私の将来の方向性を再確認させたということ。
  ②現職の上司の対応。
  ③豪会社から純日系会社への転換。

  普通の頭を持っていたら絶対受け入れがたい状況なのですが、(せっかくOZの会社に入ったのになんで今更日系に戻る?という疑問やらなんやら)総合的に考えた結果今回の転職に踏み切ることになってしまいました。

  気になる②の現職の上司の対応ですが、転職の旨を話したところ、最初はありがたく引き止めて頂いたのですが、話を進めていくうちに『今回の転職は君にとって将来に有利のようだから、僕も嬉しいよ。推薦状が必要になったらいつでも言って』と言ってくれ、本当に驚きました。OZの懐の深さに感動してしましました。(あ、でも彼は南アフリカ出身なんだけど)

  会社の利益を考える上司は多いけれど、従業員のひとりひとりの利益まで考えてくれる上司は本当に少ないものです。このまま残りたったほうが。。。とかなり心揺れました(涙)
[PR]
by migichan6 | 2008-07-20 21:58 | 仕事のお話

Queensland Museum @ southbank

  と、ここまではよかったのです。ここまでは。。。誕生日後(←まだいうか?)、会社の会計年度末の打ち上げ(まだ終わってないくせに)、週末義兄家族の訪問、義兄にふみちんの面倒を看てもらって久々の旦那と二人でお食事。。。それから悪夢の始まり始まり。。。

  義兄がやってきたのは実は私の誕生日をお祝いするためでなく、なんと我が家の改装を手伝うためにやってきたのであります。只今school holiday中の2人の子供私に委ねて。。。奥様はナースなのでやって来た金曜、土曜は勤務中。という訳で、super activeなこの二人をどうあやそうかと、来る一週間前からずっと悩んでおりやした。私の悩みをよそにこの二人の訪問を楽しみにしていたふみちんは大喜び。

  もうすぐ4歳になるふみちん(♀)、5歳半もふみちんの従兄弟M(♀)、もうすぐ11歳になるふみちんの従兄弟N(♂)。性別も歳も興味の方向性も違うこの三人を同じ興味に向かせ、なおかつ一人で遊べることろ。。。そんなところないですかね~?

  ということで、このhyper Activeながきんちょを連れてQLD Museumにやってきました。

a0070671_2232871.jpg

  私の当初の予定はArt Museumだったのですが、気が変わってScience musemに行ってきました。このmuseum、私の期待を大いに裏切ってくれました。あ、いい意味でですよ!
a0070671_220752.jpg

  科学博物館っぽい実験装置で遊んでみたり。。。

a0070671_2203710.jpg

  理科の実験を思い出すものが一杯!

a0070671_2205985.jpg

  鏡を使ってアルファベットを作ってみたり。。文字が分かる年齢でよかった~

a0070671_2212126.jpg

  動物達の剥製やら恐竜の骨(もちろん本物ではないでしょうが)なんかもあったりして。以外にふみちんが怖がらずに楽しんでいました。

a0070671_222420.jpg

  そうそう、お医者さん希望(歯医者ね)のふみちん、早速体のしくみを勉強中?

a0070671_222233.jpg

  見て見て!体ないよ!マミィ~!

a0070671_223221.jpg

  久々にバスも乗れて大満足の子供たちでした。大いに遊んだその夜の子供たちといえば。。。私の目録とは裏腹に夜遅くまで起きていました。。。とほほ。。。
[PR]
by migichan6 | 2008-07-11 22:03 | 街のお話

地元のTapas

  またまた久々にブログをアップしておきながら、まだまだ自分の誕生日ネタを引きずる懲りない歳女です(笑)

  皆様からありがた~いお祝いのお言葉を頂き、本当に感謝感謝です。誕生日から既に2週間、いや16日も経ってしまったのですが、この2週間実に色々なことがありすぎました。詳細はまた例のように追って。。。

  で、誕生日ディナーは子連れで飲茶が妥当と考えていたのですが、旦那G君の兄家族がやって来たのをいいことに、少し遅れて先週末近くのギリシア料理屋さんへ行ってきました。

  ところでブリスベンにやってきて本当にがっかりしたのは、レストランがあまりないこと。シドニーが豊富すぎるのかなと思っていたのですが、アデレード出身者達もブリスベンのレストラン事情に文句言うので、間違いなくブリスベンのレストランはまだまだ開拓の余地があるのでしょう。

  そんなレストラン事情の中、選んだのが今回のギリシア料理屋さん。正確にはスペイン料理&ギリシア料理のお店なのですが、半分カフェ色の強いTapas屋さんです。Tapasスタイルのレストランは田舎に行くと結構あって、あのDubboでさえTapasタイプのレストランはあるんです。なのでギリシア料理屋さんといえども、こてこてのギリシア料理というより、ギリシアテイストを盛り込んだカフェって感じでした。旦那G君は料理がなかなかこないと文句を言っていましたが、味はかなりいけてました。それにずっと前から食べたかったチーズを焼くギリシア料理Halloumiを食べれて大満足でした♪
a0070671_21274833.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-07-11 21:29 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.