<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

エノスイ

  とくらげ繋がりでやっと日本の話に戻すことに成功!(なんのこっちゃ)江ノ島水族館へ学生時代の友達Mちゃんファミリーと行ってまいりました!

  懐かしの江ノ島駅。
a0070671_610035.jpg

  神奈川出身の私は海といえば江ノ島で、当時はオーストラリアにあるような真っ青な海なんぞこの世にあるとは思っていなかったのであります(苦笑)。海の家も見えてまさに日本の海!懐かしい~!

a0070671_6102581.jpg

  なんて思っていたのですが、このエノスイ、魚達のディスプレイが素晴らしい!くらげももちろんですが、大きな水槽のディスプレイはシドニーにある水族館の構成に本当に似ていてちょっとホームシックになってしましました。


a0070671_6104334.jpg

  Mちゃんに亀さんメロンパンを買ってもらいふみちんも大興奮!K君&Mちゃん&旦那さん、本当にお世話になりました。また一緒に遊ぼうね!

a0070671_611160.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-09-24 06:16 | 日本のお話

Jellyfish

  昨日は歓迎会の意味も含めて?上司達とちょっとしたランチがありました。

  日系企業の上司はもちろん日本人。ボスに好きなレストランを選んでと言われてさぁ大変。だって日頃からレストラン探しに困っているのに、更に日本人上司の好みそうなところだなって私には日頃の仕事より何よりも難題な課題でした(涙)。

  隣に座っている課長さんとあれこれ模索した結果、川沿いのJellyfishレストランへ行って参りました!日本人上司の中には和食がいい!という方が多い中敢て地元料理?を選んでどきどきでしたが、Corporate Lunchとしては今後地元の取引先さんとも行けやすそうなレストランで味もなかなか美味しかったです。
 
  ちなみに、メインの他にみんなでくらげ入りの生春巻きもオーダーしたのですが、ワサビもちょっと入っていて美味しかったですよ。。。弾力がすごかったけど(笑)

  Cityで働く皆さん、上司にどこのレストランがいい?と聞かれたらこのお店は如何ですか?。。。あ、もちろん、お会計は会社もちのときで(笑)

  写真はエノスイこと江ノ島水族館のくらげちゃんです!くらげの飼育って大変らしいですね。
a0070671_632899.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-09-24 06:03 | 街のお話

Possyがやってきた日

  もう随分日本の話が遠のいてしまい、かなり記憶がやばいのですが、私がのほほんと日本の話をそっちのけにしている間に、新しいネタが登場してしまいました。(汗)

  日本の保育園は素晴らしいと豪語する私ではありますが、そんな私でもオーストラリアの保育園もまた負けずに素晴らしいと思う時があります。

  それはある日、ある子がやって来た日にはじまります。その子の名前は『Possy』。旦那の天敵、いやいや、彼の友人ポッサムのぬいぐるみです。

  この『Possy』と呼ばれるポッサムのぬいぐるみは順番に保育園のお友達の自宅に遊びに行き、そこで遊んだことを一冊の日記に皆で書き込み、交換日記のように皆でまわし読みをするのです。

  このぬいぐるみのPossy、実に色々なことをして子供たちを喜ばせます。時には水泳教室に遊びにいったり、車のチャイルドシートに座ってみたりと、色々なことにチャレンジするのです。こんなお茶目なことを考えるのはもちろん大人たちなのでしょうが、子供たちもまた、ぬいぐるみがそんなことするわけないと冷めた目をするのではなく、大人たちと一緒になって様々なアイデアを提案するわけなのです。こうやって創造力を養っていくんだろうなぁ。。。

  ふみちん、ずっとみたがっていた映画Wall EにPossyを連れて行ってみました。
  
a0070671_21161431.jpg

  お得意?のフラフープにチャレンジさせてみたりと大忙し(笑)。

a0070671_21171491.jpg

  そして何よりもこのPossyの訪問が楽しみな子供たち。こういう遊び心っていいよね♪


a0070671_2118897.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-09-23 21:26 | 保育園のお話

経理という職種

  日本から戻ってから、予想はしていたはものの、慌しい日々を過ごしてます。旦那の実家の愛犬の他界後、旦那の両親がQLDに遊びに来ていたり、その間私は新しい職場で働きはじめたりと波にのるか、のれないかという感じで毎日過ごしております(苦笑)。

  新職場のご報告ですが、職場の皆さんに支えられながらなんとかやっておりますが、なんせこの業界ははじめてなもんで(何故か落語調)、毎日理解するのにヒィヒィやっております。今までの仕事はここまで要求されないけれど、ボリュームだけは多く、確かに量をこなすという意味では大変でしたが、今回の仕事はボリュームというよりもその内容に重点がおかれているようで、これもまた大変なものだなと痛感している日々です。

  ところで、経理歴の長い私ですが、面白いことに私が今まで採用されてきた経理ポジションは、経理全般というものが多かった気がします。大会社の経理部員というポジションで、入力中心だとか、支払いのみだとか、そういうSpecialistとしてのキャリアがあまり無かったような気がします。

  GeneralistよりもSpecialistがこれからは必要とされる時代になる、そう大学に在籍した時は言われたもので、私のキャリアは言わば時代の要求に逆行していたものでした。面接している時は自覚なかったのですが、どうやら私は何でも知りたがり屋だったようです。

  そう考えると私のキャリアは需要が少ないと考えるのが妥当なようなのですが、面白いことに、結構需要があるのです。海外に進出する日系は少人数で仕事を回してなるべく人件費をかけないようにしているようですし、私が予想していなかったのは、吸収合併後の経理処理で、買取った会社側の経理と買取られた会社の経理を取り込んでいく作業過程が必要で、その際に全体像の分かる経験者が必要だということなのです。

  今働いている会社はもちろん前者の例なのですが、大学時代に言われたSpecialistの時代到来というのは、Generalistが消える時代ではなく、Generalistが他の形で要求されるようになる時代ということなのかも、と思う今日この頃。いつの時代でも、絶対視するよりも据え置きで考えるほうが無難なのかもね。
[PR]
by migichan6 | 2008-09-23 21:01 | 仕事のお話

家族参観日

  先週の土曜日、ふみちんの保育園で家族参観日がありました。

  週末の保育園の登園だなんて正直嫌がる家庭もあるかなとは思いますが、我が家は張り切って行ってきちゃいました(苦笑)。

  今通っている保育園はふみちんにとって五つ目の保育園です。
a0070671_19261717.jpg

  当日はMy Ponyを連れてくるお母さんがいてさすがブリスベンと思わされるシーンにぶちあたったりしました。犬や猫を飼う感覚なのかな???

a0070671_19273231.jpg

  送り迎えはすっかり旦那任せの私にとって娘の保育園でのお友達付き合いは気になるところ。そんな私の心配はよそに、登園すると皆から『fumiko~!』の声が掛かって、楽しいそうに皆と遊んでました。

a0070671_19285781.jpg

  週末家族と過すのは大好きなふみちんではありますが、保育園のお友達も大好きなふみちんは、両親付き登園に大興奮!帰る時間になってもなかなか帰りたがらない保育園大好きふみちんでした。

a0070671_1930246.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-09-07 19:32 | 保育園のお話

ローカル会社最後の日

  昨日は転職7社目の会社の最後の日でした。転職魔の私でもこの最後の日だけは苦手でどうしても慣れません。そんな私の気持ちを知ったかのように、旦那は朝から私の気持ちを仰ぐことばっかりしてきます。最後の日の気持ちはどうだ?とか記念に写真撮影と言うし、最後って言ってもこのまま定年じゃないんだから、そんなに大袈裟にしなくっても。。。(苦笑)

  と、はにかんでいる私の背後で一人涙ぐむ娘のふみこがいるではありませんか!ってなんでふみちんが泣くんだ?って思いきくと。。。

  私『ふみちん、どうしたの?』
  ふ『だってマミー日本に行くんでしょ?』
  私『え?(心中:そりゃ行きたいけどなんでだ?)』
  ふ『日本の会社になっちゃうんでしょ?』

  あ、そっか~。ふみちんには現職のオーストラリアの会社から日系の会社に移ることを言った時、あまり複雑に説明せず、日本の会社に変わるんだよっとあっさり言ったのがよくなかった。娘は日本働くと思ったらしく、OZの会社を辞めることはマミーが日本に行ってしまうと考えてしまったらしいのです。慌てて違う違う、日本の会社だけどブリスベンのCityにあるんだよ、と言い直したところ、納得したようでした。それにしても自分も日本に行くとは考えなかったところが、やはり自分はOZと思うところが強いせいなんだろうなぁ~(ちょいと悲しいですわ)

  まぁ、朝はそんな感じで始まったのですが、職場では引継ぎの子を私の席に座らせて私がいないような想定で仕事をしてもらい、2日間だけの引継ぎだったけど他の子にも引継ぎをしてもらっているから大丈夫だし、と引継ぎに関しては問題なく終了しました。職場の皆さんからも暖かい送別の辞をもらったり、お花をもらったり、これからも連絡してねと優しい言葉を貰ったりと、涙ぐむ場面もいろいろあったけど、職場は離れるけどこれからも引き続き仲良くしてもらえるこの職場の皆さんに大感謝でした。

  それにしても一斉メールでご挨拶した時、返信で『Gambatte』と変なメールが返ってきたのは、私が日本人っていうのを分かっていたからなんだろうけど。。。私この人と一回も話したことないんだけどなぁ。。。(苦笑)
a0070671_1441924.jpg

  みなさんありがとうございました。新しい職場からも連絡します!
[PR]
by migichan6 | 2008-09-06 14:48 | 仕事のお話

有楽町駅周辺

  今回の日本一時帰国は16日間ほどの休暇だったのですが、それでも毎日お出かけお出かけで、ふみちんかなり疲れているだろうなぁ~、と思い遠出の翌日は『ふみこお休みDay』を設けていたにも係わらず、毎朝ふみちんから『今日はどこへお出かけ?』攻撃を受けておりました。子供ってタフね。

  『今日はどこへいくの?』ときかれ、ふみちんが喜びそうな場所だと躊躇なく答えられるのですが、そうでない日ももちろんあります。『今日は東京駅周辺』という日があり、これは前職でお世話になった方にご挨拶するという日で、しかも東京ど真ん中ということもあって、絶対ふみちんから遠いだのとかキティちゃんはいないのかだとかあーだこーだ言われるんだろうな、と思っていました。まぁ、来たくなかったら両親に預けようと思っていたのですが、どうやらふみちん来る気満々です。去年もお会いしたあのお方なので、ふみちんとしても楽しみだったのでしょうね。色々と準備している母親とは他所に、娘は結構わくわくしている模様。

  しめしめ、乗り気の時がチャンスとばかりに朝早くから東京駅の方向に向かって出発!今回向かったのが国際フォーラム。Kさん、お忙しい中ありがとうございました&色々とありがとうございました。
a0070671_21273099.jpg

  お世話になったKさんに会う前、お決まりでビックカメラの前でぱちり。これはもちろん母親の趣味でっせ。うっしっしっしー

a0070671_21275148.jpg

  ご飯を食べた後で遊びに行ったのが、おコメ館。結構遊べましたヨ。

a0070671_21281487.jpg

  屋内で遊んだ後は、皇居までお散歩。この日はちょっと曇り空でしたが、お散歩にはほどよい気候でした。そんなお散歩の途中で見つけたこの建物。

a0070671_21284063.jpg

  お目当ての皇居ですが、ふみちんに公園があるからそこへ行こうよ、誘ったところ、ふみちんの言う公園とは滑り台があったりするあの公園。なので皇居に到着してからも『公園まだ?』っていい続けてました。皇居は観光客でにぎわっていました。

a0070671_2128588.jpg

  わ、東京タワー、と一人おのぼりな母親をしらけ眼で見る娘。。。母ちゃん、東京タワーの周辺にあるあの街に行きたかったんだよね~(笑)。

a0070671_21291826.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-09-02 21:41 | 日本のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.