<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブリスベンのクリスマス

  今年もやってきてしまいました。超~プレッシャーな時期!あ、残り少ない年を惜しんでいるんじゃあないですよ。クリスマスイベント!イベントは楽しいですが、やっぱりアイデア少ない私にとって毎年どう乗り切るかが勝負です。。。イベント企画の得意なお母様羨ましい。。。

  まずは、べたにクリスマスツリーを飾ってみました!今年は大きなツリーを飾ることができましたが、まだまだ装飾品が乏しいんですの。。。
a0070671_685098.jpg

  そしてこちらはクリスマスランチ。この日はふみちんのお友達Aちゃんが遊びにきたので二人前だけ♪これくだいだったら全然OKなのにぃ~!スイカがあるのが真夏のクリスマスの象徴ね★

a0070671_610162.jpg

  プールクリスマスの後はアイスでかんぱ~い!やっぱり真夏のクリスマス★

a0070671_6113395.jpg

  そして去年、ぐーたら亭主(←ネに持ってまっせ~)のせいで見逃したクリスマスライト!今年はご近所さんに有志で開催しているクリスマスライトハウスへ行ってきました。TVにでも出たのかな?

a0070671_6115424.jpg


a0070671_6121313.jpg


a0070671_6123015.jpg


a0070671_6125067.jpg


a0070671_61377.jpg

  クリスマスライトを堪能したふみちんは車の中ですっかり寝てしまいました。家に帰るとサンタさんではなくってポッサムが我が家の煙突から入って来ていました。皆さんも楽しいクリスマスをお過ごしください!

a0070671_6132659.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-12-24 06:13 | 街のお話

Xmas Party in Child care 2008

  今年もやってきちゃいました!この時期はイベントが多くて怠け者の私にとって頭が痛いところです。特に保育園のXmas Party!!あ、もちろんふみちんの普段の保育園生活が垣間見れるのでそれはそれで楽しいのですが、一品料理をリクエストされるとそりゃあもう、毎日悩みます。。。あ~今回も寿司だと顰蹙かな~とかね(苦笑)

  旦那も旦那で自分は用意しないことをいいことにあれこれ注文をつけてきます。。。やれジャンクフードはよせ、だのやれ、子供も大人も楽しめる手軽で手の汚れないものを作れだとか、皆をあっと言わせるような見栄えのいいものを作れだとか。。。そんな夢のようなもの作れたらあんた作れよ、と捨て台詞を残し半ば捨て身で下ごしらえを始めた私。(笑)

  で、私が試行錯誤の上、献上した作品はこちら。。。
a0070671_20213281.jpg

  って見えます?そ、ソーセージロール/小さくカットしました版でございます~。って見えなさすぎ!しかも隣にはOZ版の正真正銘のソーセージロールがあるし(苦笑)。

  それにしてもこの日は園長先生さえ、びっくりしたほど保護者が集まりがよく、しかもお料理も超豪華★豪華料理にひっそり潜む私のソーセージロール/小さくカットしました版(←しつこい?)は瞬く間に子供達のお口へと運ばれたのでした~。とりあえずは一安心♪

a0070671_20222870.jpg


  保育園移動が激しかったふみちんでありますが、今年の保育園は日本の保育園の発表にちょっと近かったかな?園児達がステージに立って、もとい座ってクリスマスソングを合唱しました~、って『座って』ていうところがやっぱりOZなんだな(笑)

a0070671_20224649.jpg

  そしてやっぱりありました、サンタさんの絵本配り!去年のクリスマスもサンタさんからのプレゼントを今か今と待っていたふみちんですが、今年は早く名前を呼んでもらえるといいんですが。。。やっぱりなかなか名前を呼んでくれないサンタさんにちょっと苛立って前をうろうろしてみたり。。。

a0070671_2023617.jpg

  痺れをきらしてサンタさんの前で踊りだす始末(苦笑)。

a0070671_20232943.jpg

  結局名前を呼んでくれたのは最後から2番目!よく我慢(?)できたね、ふみちん(笑)

a0070671_20234619.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-12-15 20:15 | 保育園のお話

日豪社会保障協定

  日系企業で働き初めてはや3ヶ月が経ちました。当初は日系で働くことにかなり臆病だった私ですが、その後皆さんに支えられながらなんとかやっております。

  ところで日系会社で働くとローカルの会社の仕事に加えてちょっとした知識を要求されることを思い出しました。日豪間の制度の違いに対する理解とその対応です。私の仕事から言えば、オーストラリアの会計基準と日本会計基準の違いの理解やら、税法を初めとする諸規則/法律の違いの理解とその対応という感じです。違いを理解することは各々の仕組みの理解を更に深めるというイミで有意義ですが、今まで使っていなかった脳みそをフル回転すると別に残業もしていなかったのに、どっと疲れが出てしまいます。。。もう歳ね。。(苦笑)。

  今日は、来年から施行される日豪間の社会保険に関する規定に関して講習会があったので行って来ました。

  私がオーストラリアに引っ越してきた2000年、日本を出発する際にお役所がらみの手続きは一通り終えてきたのですが、年金に関してはちょっとした問題がありました。ご存知の通り年金は一定の期間かけ続けなければ、掛け捨てという形で諦めなければ無いので、私のように居住地を日本国外に変えざるを得ない者としては、諦めざるを得ませんでした。(任意で二重払いするほどお金もなかったしね)。ですが2009年度から日豪社会保障協定により、その一定のかけ期間の算定方法が変わるというのです。つまり今までは最低かけ期間25年間支払い続けない限り日本の年金を受け取れなかったのですが、例えば日本で10年間働きオーストラリアで15年間働き続けたとき、この両者を合算して日本の最低かけ期間25年間としてみなし、日本の年金受給対象者として申し出ることができるというわけです。もちろん支給金額はこの場合だと掛けていた10年分が対象です。で今回ちょっとびっくりしたのが、この手続きがセンターリンクでできるというのです。しかも日本語を話せるスタッフも常備するとのこと。

  講習会ではかなり細部に渡って説明があったのですが、それでも講習会のテキストは概念に対する要約だったので、私も含め受講者はちょっとした混乱があったりしました。質疑応答を通して日本と豪州との違いを少しずつ理解したように思えます。また霞ヶ関のお役所さんのおっちゃんたちの考え方に自分の仕事に対する考え方にヒントを得たりと自己満足してきました(笑)。とかく日本の年金に関してはいい話を聞きませんが、今回の講習会でお役所の方が講習を始める前に頭を下げて謝罪していたことは印象的でした。

  日本で住んでいたら、年金問題なんてきっと文句言っていただろうなぁ~ってふと思いながら、こういう考え方が出来るようになったのはオーストラリアに住むことができたお陰かも。

  それにしても拠出金はどこからでてくるんだろう。。。

  シドニーは明日12月13日講習会があるようですよ。
[PR]
by migichan6 | 2008-12-12 20:50 | 仕事のお話

Smiley face

  昨日慌しくUpdateした中途半端情報ネタの速報です!

  中途半端な英語力を暴露してしまった情報でしたが、今日義父の伝えようとしていた物体を発見~!今南半球でしか見られない現象の正体は、Jupiter(木星)とVenus(金星)が、月に接近していたのです。彗星じゃなかったですね、失礼しました~!情報源の義父より『撮影してみてごらん』と言われていたのですが、私のカメラは星座を撮影できるほど優れてないんですけど~って思ってましたが、なんと撮れてしまいました!ぼやけた写真ですが、口元に当たるのが月です。右が木星で、左が金星のようです。

  オーストラリアにいる友達にSMSを送ってみたのですが、州によっては見えないところがある模様です。ここ私の住むところは山に近いだけあって綺麗に見えま~す。オーストラリアお住まいの方まだ見てない方、この記事を今日中に読むことができますよ~に。

※南半球でしかみれない!と豪語した私ですが、日本でも見れたようですね、失礼致しました。南半球では逆向きなのようです。
a0070671_19423381.jpg

[PR]
by migichan6 | 2008-12-01 20:09 | 街のお話
Copyright © Fumichanppe. All Rights Reserved.